7. ランブータン

毛むくじゃらのような見た目がインパクト大なフルーツ「ランブータン」。先ほどもご紹介した「ライチ」と同じムクロジ科のフルーツになります。 日本ではなかなか見かけませんが、マレーシアをはじめとした東南アジアでは、路上やマーケットで手軽に買えるフルーツのひとつです。 ランブータンという名前は、マレー語で「毛が生えたもの」という意味があります。鮮やかな色の皮の中には、ライチのような乳白色の実が包まれており、みずみずしくプリプリとした食感が特徴のフルーツです。

おいしい食べ方

ナイフや手を使って毛むくじゃらの皮をむいたら、中の乳白色の実をそのままいただくのが基本の食べ方です。日本では缶詰や冷凍のものが主に流通していますが、もともと日持ちしないフルーツ。冷凍の場合は、解凍したらすぐに食べるようにしましょう。

8. マンゴスチン

「ドリアン」が「果物の王様」ということはきっと女王様もいるはず!と思った方もいるのではないでしょうか?そう、このマンゴスチンこそが「果物の女王」としてされる南国フルーツなんです。 パイナップルやチェリモヤとともに世界三大美果のひとつとされ、東南アジアでは古くから親しまれています。 実は固めの皮に包まれており、ほどよい弾力があってとってもジューシー!酸味と甘さのバランスが絶妙な味わいのフルーツです。 マンゴスチンはサイズが大きなものを選ぶと、その分実が大きいと言われています。また、皮の色が濃いものほど食べごろなので、買ってすぐに食べるという人はぜひ皮の色の濃いものを選んでみてください♪

おいしい食べ方

弾力ある皮をナイフ、もしくは指でむきます。生の実の繊細な食感がおいしいフルーツなのでそのまま食べるのが一番ですが、日本ではジュースやゼリー、缶詰として加工されたもののほうが手に入れやすくなっています。

手軽に味わうならスイーツタイプがおすすめ!

1. バナナの果肉を使用したアイス

ITEM

センタン「バナナオーレ マルチパック」

内容量:85ml×6本×8箱

¥3,230 ※2019年07月29日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

バナナの果肉を使用した、本物のバナナの風味を楽しめるラクトアイス。形もバナナ型で、凍らせたバナナを食べている気分になれるひと品です。

2. こんなドリアンなら持ち出しOK!

ITEM

KINO candy「chewey Durian Bangkok(チューイードリアンバンコク)」

内容量:98g×3パック

¥3,483 ※2019年07月29日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ドリアンは飛行機にのせることができないフルーツですが、キャンディーならOK!キャンディータイプのドリアンは、東南アジアのお土産としても人気の商品です。
Photos:1枚
ドリアン
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS