ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

赤玉パンチってどんなお酒?

赤玉スイートワインを使うワインサワー

赤玉パンチとは、赤玉スイートワインを、ソーダで割ったワインサワーです。ベースの赤玉スイートワインは、1907年発売のロングセラー商品。(1973年までは赤玉ポートワインの名称で販売)赤玉パンチは歴史あるお酒でもあるのですね。

フルーティーで爽やかな味わい

ワイン特有のフルーティーな甘味と、炭酸のスッキリとした刺激。味のバランスがよい赤玉パンチは、多くのファンを魅了しています。

赤玉パンチは居酒屋やバーで注文できますが、自宅でも楽しめる商品も展開されていますよ。コンビニやスーパー、通販でも購入できるので、チェックしてみてくださいね。

通販で買える。赤玉パンチ2選

1. サントリー「赤玉パンチ350ml缶」

ITEM

SUNTORY(サントリー )赤玉パンチ350ml缶

¥3,705

内容量:350ml×24本 アルコール度数:6%

※2021年5月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
手軽に赤玉パンチを楽しみたいなら、開けてそのまま飲める缶タイプが最適です。甘味はありながらも、後味がすっきりとしていて、飲みやすいですよ。350mlの飲み切りサイズなら、炭酸が抜けずに最後までおいしくいただけますね。

2. サントリー「ソーダでおいしい赤玉パンチ500ml紙パック」

ITEM

SUNTORY(サントリー )ソーダでおいしい赤玉パンチ500ml紙パック

¥5,107

内容量:500ml×12本 アルコール度数:16%

※2021年5月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
赤玉パンチをたっぷりと堪能したい方にうってつけ。1本500ml入り、ソーダで割って約10杯分の商品です。パックのよいところは、アレンジがしやすいこと。量を調整して薄くしたり濃くしたり、ソーダ以外のもので割ったりできますよ。

赤玉パンチのおすすめの飲み方

公式サイトでは、「ソーダでおいしい赤玉パンチ500ml紙パック」の、おすすめの飲み方が紹介されています。

1. グラスにたっぷり氷を入れる
2. 赤玉パンチをグラスの1/3まで注ぐ
3. 冷たいソーダをグラスの2/3量注いで、グラスを満たす
4. かき混ぜて完成

赤玉パンチをおいしく作るコツは、炭酸が抜けないようにやさしく混ぜること。ソーダ以外のジュースで割ってもおいしいので、自分好みのアレンジを探してみてくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ