若者のおせち離れ?正月料理はハンバーガーという猛者も…

お正月といえばおせち料理ですが、近頃、若者のおせち離れが進んでいるとの調査が話題となっています。業界は若年層開拓を図り、AKBとのコラボなど様々な施策を行ってるとか。若者のなかにはハンバーガーを食べたり、おせちを食べたことかない人も…。

2014年12月31日 更新

若者のおせち離れ?

近頃、若者のおせち離れが進んでいるとの調査が話題となっています。業界は若年層開拓を図り、人気アイドルと共同開発したおせちを用意するなどの施策を開始。若年層に日本の伝統文化しての「おせち」を改めて訴求しようと考えているそう。

そもそも、なぜ正月におせちなのか?

おせち料理は正月に食べるお祝いの定番です。おせち料理は本来、年神に供えるための料理でした。平安時代のころから神様に供えたり、食べたりしたごちそうのことを「御節供」(おせちく)といい、それが後に「おせち」と略され、江戸時代に今の正月料理を意味するようになったと言われています。

お祝いのため!

近頃はおせち料理を全部手作りするという家庭も減ってきています。完成したものを買ってくるしても、新しい年を祝う気持ちがあればおせちの役割は十分に果たしています。最も大切なのは、「祝う気持ち」です。

これだけ食べたい!って人も

じゃあ、お正月はなにを食べてるの?

ピザやハンバーガーなど食べている人も!とくに年明け3日目頃からはおせちに飽きてピザの注文も増えるとか…。そこで改めて、ファストフードの方が好きと感じる人も少なくないのかもしれません。

食べたことがない人まで…!

先に述べたように、お正月はお祝いするという気持ちが最も大切なようです。普段なかなか会えない親族と一緒に過ごすなど、気持ちいい年明けを迎えられれば、何を食べてもいいのかもしれません!皆さんはどう思いますか?
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう