ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

「OKストア」は毎日がお得の連続

Photo by akiharahetta

OKストアは関東地方を中心に展開するディスカウントスーパーマーケットです。その安さは以前から知る人ぞ知る存在。お弁当が¥500以上だった頃から¥298で販売していました。 今でこそ当たり前となったレジ袋有料システムを早くから取り入れていたのもOKストアでした。その人気は今も変わらず。むしろ勢いを増している感じです。

コスパとパッケージどちらも◎桜島どり肉だんご

1. どんな商品なの?

Photo by akiharahetta

400g入り 会員価格291円税別 (非会員・カード払い299円税別)
今回ご紹介する商品「桜島どり肉だんご」の製造者は、桜島どりの本場、鹿児島県のジェーエフフード。ひと袋400g入り税別で291円。OKストア会員価格です。非会員とカード払いは299円。どちらにしてもかなりのコスパの良さです。

2. 400g入りって何個?

Photo by akiharahetta

次は量についてです。400g入りと聞いても正直あまりピンとこないですよね。では、計算してみましょう!割り算してみると、100gが72.75円です。ひき肉より安いですよね。 料理する手間なしでこれはかなりお得と言えます!

Photo by akiharahetta

ちなみに何個入っているのか数えてみました。28個入っていました!これなら家族みんなでのお鍋も充分楽しめるし、お弁当にも数回対応できますよね。 1個約10.4円でした。衝撃のお値段です……。

3. おすすめ調理法

Photo by akiharahetta

パッケージの裏面においしい調理方法を発見。煮て良し・炒めて良し・焼いても揚げてもいいんですね。たしかに小さめなので、炒め物にも違和感なくすんなり使えそうです。 簡易包装なので、必要な量をポイポイっとすぐに取り出せて、なおかつゴミが少ないのも高ポイントです。

4. 気になる解凍ムラは?

Photo by akiharahetta

冷凍食品を使う時に気になるのが解凍ムラ。その点はまったく問題ありませんでした。サイズも小さく、加熱調理済みなので、水分が少ないからかもしれません。 レンチン・自然解凍どちらもムラが出ませんでした。スープなどの汁物や鍋だったら、冷凍庫からそのままダイレクトに使えますよ。

5. パケ買いしても後悔なし

Photo by akiharahetta

シュールなパッケージに目を奪われがちですが、かなり便利でお得な商品だということがわかりました。冷凍庫にひとつストックしておけば、何かと役に立ちそうです。 ウインナー並みのお手軽さで活用できるので、ぜひ見つけてみてください!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS