お弁当などフル活用!OKストアの「桜島どり肉だんご」がコスパ抜群◎

今回ご紹介するのは、OKストアで販売されている「桜島どり肉だんご」。インパクト大のパッケージがお目立ち度抜群の加熱済み冷凍食品です。肉だんごは、お弁当に簡単ランチに夕食にと、フル活用できるひと品!コスパの良さにも注目ですよ。

2019年3月9日 更新

「OKストア」は毎日がお得の連続

つくね弁当と商品パッケージ

Photo by akiharahetta

OKストアは関東地方を中心に展開するディスカウントスーパーマーケットです。その安さは以前から知る人ぞ知る存在。お弁当が¥500以上だった頃から¥298で販売していました。

今でこそ当たり前となったレジ袋有料システムを早くから取り入れていたのもOKストアでした。その人気は今も変わらず。むしろ勢いを増している感じです。

コスパとパッケージどちらも◎桜島どり肉だんご

1. どんな商品なの?

皿にのった袋入り冷凍肉だんご

Photo by akiharahetta

400g入り 会員価格291円税別
(非会員・カード払い299円税別)

今回ご紹介する商品「桜島どり肉だんご」の製造者は、桜島どりの本場、鹿児島県のジェーエフフード。ひと袋400g入り税別で291円。OKストア会員価格です。非会員とカード払いは299円。どちらにしてもかなりのコスパの良さです。

2. 400g入りって何個?

冷凍肉団子を皿に出したところ

Photo by akiharahetta

次は量についてです。400g入りと聞いても正直あまりピンとこないですよね。では、計算してみましょう!割り算してみると、100gが72.75円です。ひき肉より安いですよね。

料理する手間なしでこれはかなりお得と言えます!
とりつくねをホーローパッドにならべたところ

Photo by akiharahetta

ちなみに何個入っているのか数えてみました。28個入っていました!これなら家族みんなでのお鍋も充分楽しめるし、お弁当にも数回対応できますよね。

1個約10.4円でした。衝撃のお値段です……。

3. おすすめ調理法

肉だんごのパッケージ裏面

Photo by akiharahetta

パッケージの裏面においしい調理方法を発見。煮て良し・炒めて良し・焼いても揚げてもいいんですね。たしかに小さめなので、炒め物にも違和感なくすんなり使えそうです。

簡易包装なので、必要な量をポイポイっとすぐに取り出せて、なおかつゴミが少ないのも高ポイントです。
1 / 3

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう