東京で鴨料理を味わう!老舗店から和食、フレンチの人気店まで9選

古くから狩猟の対象とされ、庶民の貴重なたんぱく源として食べられてきた鴨。牛や豚肉と比べてヘルシーなお肉として、最近では女性にも人気があります。そんな鴨料理がおいしい評判のお店を、老舗店と和食店、フレンチ店に分けて各3選ずつをご紹介します。

2019年3月6日 更新

東京で行ってみたい鴨料理の老舗店3選

1. 創業100年の鴨問屋直営「鴨正」

築地駅1番出入口から東へ徒歩2分ほど、築地本願寺近くに立つ6階建のビル内のお店で、黒の門柱と白い垂れ幕が目印です。提灯がある階段を下りた地下1階にある鴨料理店で、和モダンでシックな雰囲気の店内に、テーブル席を中心に個室を含めて30席ほどあります。

鴨づくしのロース焼き美深鴨コース

前菜とお造り、焼き物や煮物、美深鴨ロース焼きに土鍋ご飯など

出典:restaurant.ikyu.com

8,800円(税サ込)

築地場外市場で鴨肉や地鶏を扱う老舗問屋が直営する、鴨料理の専門店として築地では有名なお店です。冷凍鴨肉を一切使用せず、当日に仕入れた新鮮なお肉だけを扱うこだわりよう。名物の鴨かつや各種ランチをはじめ、鴨しゃぶに鴨づくしのコースなどが人気ですよ♪

店舗情報

2. 福知山の有名老舗店「とりなご」

恵比寿駅東口から東へ徒歩11分ほどのところ、恵比寿郵便局交差点近くのビル1階にあります。板塀と瓦ぶきひさし上の大きな木彫り看板がよく目立つお店で、シンプルながらも落ち着いた雰囲気の店内に、カウンターとテーブル席、個室が80席ほどもある広いお店です。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう