岡山ご当地グルメ「カキオコ」とは?本場から東京のおすすめ店までご紹介♪

「カキオコ」はご存知ですか?岡山県備前市日生地区のご当地グルメが今熱い!今回は、カキオコの歴史と日生&東京の名店を6軒ご紹介!ぷりぷりした大きな牡蠣がたくさん入った絶品カキオコは牡蠣好き必見です。いつもとは違った牡蠣の楽しみ方でどっぷり牡蠣の魅力にハマってみては?

2019年1月21日 更新

⒉ ほり

JR線日生駅から徒歩13分の場所にある、「ほりお好み焼き」をご紹介します。こちらは、地元では知らない人がいない超人気店です。黄緑色の壁が目印のほりは、昭和37年創業の老舗、カキオコの元祖としても有名なお店です。地元の人も通う行列覚悟の名店です。

日生カキオコ

950円(税込)
カキオコは牡蠣が水揚げされる10月〜3月に提供されるお店が多いのですが、ほりでは、通年を通してカキオコをいただくことができます。ほりのカキオコは牡蠣がてんこ盛り!たっぷり入ったぷりぷりの牡蠣に、甘さ控えめのソースは相性抜群です。牡蠣の旨みを感じることができる絶品カキオコをぜひ!

店舗情報

⒊ もりした

JR線日生駅から徒歩6分、白い壁に紫色の暖簾が目印の「もりした」では、広島風のカキオコをいただくことができます。カキオコだけでなく牡蠣入りの焼きそばも注文することができるので、牡蠣好きの方は要チェックの店舗です。

カキオコ

1,000円(税抜)
通常の日生焼きよりも生地が薄めでキャベツたっぷりな福来のカキオコは、ジューシーでぷりぷりな牡蠣がたっぷり♪ 牡蠣好きにはたまらないお好み焼きですね。もっと牡蠣を楽しみたいという方はカキオコ大(1,200円:税抜)も注文可!牡蠣が1.5倍入ったボリュームたっぷりのカキオコは必見です。こちらのお店も、地元の人が集う人気店です。

店舗情報

特集

FEATURE CONTENTS