コスパ最高!IKEAのチョコレートを徹底解説

SNSで人気沸騰中!IKEAの板チョコレートをご存知ですか?レジ横に置いてあるので、ついつい毎回買ってしまうという人も多いのでは?実は良心的なお値段&国際認証も受けている、普通とはちょっと違う板チョコレートだったんです。まだ買っていないという人はこの機会に手に取ってみてください♪

2019年2月26日 更新

IKEAのチョコレートにリピーター続出♪

ikeaのチョコレート

Photo by yururira

スウェーデンのおしゃれでお手頃な家具やキッチン用品、生活用品が取りそろっているIKEA(イケア)。家具や食器、リネン類などに目が行きがちですが、レジ付近に設置されている「スウェーデンフードマーケット」も注目!

気軽に買えるお値段にたっぷりの容量。そしておしゃれなパッケージが目をひく、SNSでも話題のお菓子なんです。

定番人気の板チョコは4種類

ショクラード・ユース(ミルクチョコレート)

4種類ある板チョコレートには、UTZ認証カカオが使用されています。これは持続可能な農業と、生産者の健全な労働条件のための国際認証を指します。IKEAのウェブサイト上でカカオがどこで作られたのかを追跡することもできる力の入れよう。

ミルクがふんだんに使われたミルキーなチョコレート味が印象的なミルクチョコレート味は、日本のチョコレートとはまた違った「これぞ外国!」といった味わいが魅力です。甘いものが好き!という方におすすめですよ♪

ショクラード・ムルク(ダークチョコレート)

ダークチョコレートは、ダークなだけあってミルクチョコレートよりもカカオの味が濃いのが印象的なひと品。しかし、思ったよりも苦いという風ではなく、ミルキーなほどよい甘さも感じられると評判!甘すぎるチョコレートが苦手、もしくはダークチョコレートが苦手という方の両方におすすめです。

ショクラード・ムルク 70%(カカオ70%ダークチョコレート)

通常のダークチョコレートはカカオ60%ですが、このショクラード・ムルクは70%とやはり少し濃いめの仕様。普通、カカオのパーセンテージが高くなると、お値段は高くなるもの。しかし、このショクラード・ムルク70%はたったの150円ととってもお買い得!

実は、4種類ある板チョコレートは、どれも100gとたっぷりと味わえるサイズ感も魅力のひとつなんです。価格も100円からと、コスパも最高ですよ♪

ショクラード・ヌェート(ヘーゼルナッツ入りミルクチョコレート)

ほどよく入ったヘーゼルナッツの食感や風味、そしてミルクチョコレートのクセがなくてちょうどいい甘さでファン急増中のひと品!光沢ある黄緑色のパッケージも目をひき、ほかの3つのフレーバーとの差別化もバッチリ♪

お店以外での購入方法は?

IKEAに行けばレジ横に必ずある板チョコレートですが、ひとまず近所にIKEAがない!という人もいますよね。そんな方には、IKEAのホームページの公式通販がおすすめ!

もちろん店舗と同じくIKEA FAMILYメンバーの特別価格で購入できるものもあり、お家にいながらIKEAの商品を取り寄せることができるのでとっても便利です♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう