5. 口の中でとろけるおいしさ「宮崎牛」

宮崎県は国内屈指の黒毛和牛の産地です。南国宮崎の温暖な気候のもとで育てられ、そのなかでも最上級のものだけが「宮崎牛」と呼ばれます。 宮崎牛の特徴は、肉質と霜降りのよさです。キメ細かな霜降りはジューシーでやわらかく、口のなかでさっぱりととろけます。

おすすめのお店「宮崎牛のシャロン」(2019年3月30日閉店)

「シャロン」は、地元で人気のファミリーレストランです。最高級の宮崎牛をリーズナブルな価格でいただくことができますよ。お店では宮崎牛を目の前で調理してくれるんです。 鉄板焼きステーキのほかにしゃぶしゃぶやグリル料理も味わえます。

店舗情報

6. サラダ巻きやロール寿司の原型になった「レタス巻き」

普段何気なく口にしているレタス巻きですが、実は宮崎が発祥の地だとご存知ですか?基本は巻き寿司で、なかの具がレタスとエビとマヨネーズ。 おいしく野菜が食べられて、ヘルシーなお寿司を作ろうというコンセプトで生まれ、今では宮崎の郷土料理となりました。

おすすめのお店「一平寿し」

そのレタス巻きの元祖が「一平」です。プリっとした海老とシャキシャキのレタスの歯ごたえに、自家製マヨネーズソースがマッチしたレタス巻きは、現在のサラダ巻きや海外で人気のロール寿司の原型にもなっています。 レタス巻きはもちろん、新鮮な魚介類を使ったお寿司やお刺身などもおいしいですよ。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS