絞るだけでお花畑♪「フラワー口金」はパーティーシーズンの強い味方

美しく塗られたクリームや細かなチョコレート細工……。憧れるけど実際作るのはむずかしく、テクニックも必要です。クリスマスや年末のパーティー用ケーキ作りに悩んだら、絞るだけでキュートなケーキが完成する「フラワー口金」が強い味方です!

2018年11月30日 更新

下準備

口金を付けたビニールの絞り袋

Photo by muccinpurin

絞り袋に口金をセットします。
赤と緑の鮮やかな食用色素

Photo by muccinpurin

食用色素は少量で色が付くので、爪楊枝を使って着色します。粉末の色素を使うときは少量の水で溶いて使用します。

作り方

1. バタークリームを着色します

テーブルに並んだ三食のバタークリーム

Photo by muccinpurin

バタークリームを着色します。大さじ2杯程度は緑色、残りの1/3は濃いピンク、2/3は淡いピンクに着色します。

2色のピンクははっきりと色の差をつけたほうが、コントラストがついてきれいな花に絞れますよ。

2. クリームをラップで巻いていきます

ラップの上にクリームを広げる

Photo by muccinpurin

ラップに淡いピンクを10×10cm程度の四角に伸ばします。
ラップの上に二色のクリームをのせる

Photo by muccinpurin

その上に写真のように濃いピンクを中心に細長くおいていきます。
ラップでクリームを包む

Photo by muccinpurin

海苔巻を巻くように端からくるくるとラップごと巻き、両端をねじります。
ラップでクリームを包む

Photo by muccinpurin

片方の端の余ったラップをカットします。
絞り袋にクリームを詰める

Photo by muccinpurin

ラップごと絞り袋に入れます。ラップの端をカットしたほうが下になるように入れて準備完了です。

3. 花びらを絞っていきます

カップケーキにバタークリームを薄く塗る

Photo by muccinpurin

カップケーキに薄くバタークリームを塗ります。何も塗らないとバタークリームを絞ったときにうまくケーキについてくれません。
パレットナイフの上のバタークリームのバラ

Photo by muccinpurin

ケーキに絞る前にまずはパレットナイフや板の上で練習しましょう。

絞る場所に口金を近づけて動かさず、そのまま絞って力を抜きます。美しいグラデーションになりました。
カラフルなバラのクリームがのったカップケーキ

Photo by muccinpurin

カップケーキに絞るときは、中心に一輪絞り、まわりを囲むように花を増やしていきます。

カップケーキの表面が見えなくなるまで花を絞ったら、ピンクのバタークリームでできた花畑の完成です。
カラフルなバラのクリームがのったカップケーキ

Photo by muccinpurin

空いたスペースに緑色で着色したバタークリームを使って、葉を絞るとかなりバランスがよくなりました!
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう