10. いちごとバナナのフラン

手が込んでるように見えて、実は簡単に作れるスイーツ♪見た目もかわいく、焼きたてはしっとりやわらかな食感。おやつはもちろん、ホームパーティなど人が集まる場面でもオススメのメニューです。

いろいろな食べ方を試してみよう!

バナナは糖質が多く、甘くて太るというイメージがある人も多いのでは?でも意外にも、バナナには糖質以外の栄養素もたっぷり含んでおり、期待できる嬉しい効能もたくさんあるんです! 手軽に買えて手間のいらないバナナですが、寒い季節や体を温めたい時、いつもと違った味わいを楽しみたい時は、あえて加熱してホットバナナにしてみるのも良いですね。加熱すると甘みが増しておいしいので、食べ過ぎには注意して、朝食やおやつなど上手に取り入れてみてくださいね♪

引用文献・参考文献

※出典1 厚生労働省 e-ヘルスネット「腸内細菌と健康」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-003.html ※出典2 厚生労働省 e-ヘルスネット「食物繊維」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-016.html ※出典3 厚生労働省 e-ヘルスネット「カリウム」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-005.html ※出典4 厚生労働省 e-ヘルスネット「抗酸化物質」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-009.html (すべて参照日は、2018-11ー17)
【監修・文】管理栄養士:四宮 望 モデルをしていた経験から「美しい=痩せている」という世の女性のキレイの標準を正すべく、美のあり方を再考し、健康美を作るサポートをしている。食と美容のコラム執筆、キレイを作るパーソナル食事カウンセリング、健康美レシピ開発、おいしくキレイを作る出張料理など幅広く活動中。
▼こちらのレシピもおすすめ♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS