おすすめ食洗機9選!「ビルトイン」と「据え置き型」の違いと選び方

手洗いよりも水道代がぐんと節約になる食洗機。今や一家に一台とも言われる便利な家電ですよね。これから導入をお考えの方のために、本日は食洗機の正しい選び方とおすすめ機種をご紹介。ポイントをチェックして、ご家庭に合った一台をゲットしましょう♪

2018年10月5日 更新

ビルトインタイプ or 据え置き型。どっちを選ぶ?

ビルトインタイプ

メリット

ビルトインタイプは、シンク下やワークトップ下のキャビネット部分に本体を設置します。そのため見た目がすっきりとしており、調理スペースが広く使えるのが最大のメリット。また、据え置き型よりも音が気になりにくいというのもポイントです。

デメリット

ビルトインタイプが設置できるのは持ち家限定です。導入の際にはコストがだいぶかかりますし、取付工事も大掛かりなものになります。また、ワークトップ下の収納スペースが減ってしまうこともデメリットのひとつです。

据え置き型

メリット

据え置き型のメリットは、低コストかつ、手軽に設置できること。そのため賃貸物件でも導入することができ、引越しの際の取り外し・移動も容易です。また、1~3人暮らし向けの小型タイプも発売されているので、単身者や洗いものが少ない家庭でも使いやすいのがポイント。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう