これでバッチリ!ティーバッグ紅茶の入れ方とおすすめ商品16選

自宅でも手軽に作ることができるティーバッグを使った紅茶!家事や仕事の息抜きに、来客用のおもてなしのいっぱいにも利用できるので便利なアイテム♪ 今回はおすすめのティーバッグとティーバッグ紅茶のおいしい淹れ方を紹介します。

2018年10月9日 更新

3. 茶葉のジャンピングを確認!

お湯を入れたら、ティーバッグのなかを確認しましょう!茶葉がジャンピングしていれば大成功。おいしい紅茶を飲むことができそうです♪

4. ソーサーを使って蒸らす

ソーサーを使い、カップにフタをします。普通の紅茶を楽しむのであれば1分から1分30秒ほど。ミルクティーの場合は3分ほど蒸らすと濃く、香り高い紅茶を抽出できます。

5. 茶葉を引き上げて完成♪

マグカップを使ったティーバッグの入れ方

淹れ方はカップ&ソーサーを使ったやり方とほぼ変わりありませんが、ティーバッグを使った紅茶はマグカップを使うのが最適と言われています。 理由は、紅茶のお湯は沸騰したものを使うため、注ぐときに飛び跳ねる危険があるので背が高いカップの方が飛び散りにくいと言われています。強いて言えばフタ付きのマグカップがあると、蒸らすときに便利で作りやすくなりますよ♪

ティーバッグの紅茶で手軽にリラックスタイムを♪

ティーバッグを使っておいしい紅茶を入れることができれば、家事や仕事の息抜きがもっと楽しくなるはず! お茶や紅茶を飲むのが好きという人は、紅茶の種類やブランド、淹れ方を見直してみるといいかもしれませんよ♪ 手軽にティーバッグで作った温かくておいしい紅茶をお供に、リラックスタイムを過ごしませんか?
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS