おしゃれなホーロー鍋の選び方&お手入れ方法を伝授

おしゃれな見た目と使い勝手のよさから人気がある「ホーロー鍋」。いろいろなブランド、アイテムがあるけれど、どんなものを選んだらいいのでしょうか?今回はおしゃれで使い勝手がいいホーロー鍋の選び方、そしてお手入れ方法についてご紹介します♪

2018年10月25日 更新

サイズ

ほかのお鍋と同様、サイズ展開はいろいろ。どんなものを作るのか、何人分なのか、ご家族構成や目的によって、自分にとって最適なサイズを選ぶのがいいでしょう。また、オーブンに入れて調理をする予定のある方は、オーブンに入るサイズを明確にした上で購入してください。

大きなサイズのホーロー鍋で炊飯を考えている人は、あまりに大きなサイズ(24cm以上)で炊くとムラが生まれることもあります。お鍋の大きさに合わせて作るものも選ぶようにしましょう。

用途

ホーロー鍋を使って作ろうと思っているものはなんですか?「どんなものを作るか」でお鍋の大きさや、片手鍋、両手鍋といった種類を、数あるホーロー鍋から絞ることができます。ふたが付いているものだと、調理をしてそのまま冷蔵保管することも可能です。

また、サイズ選びにも関わってくることですが、大きなものを使うとその重さも比例して重たくなります。食材の重さにプラスして、ホーロー鍋の重さもかかってくるので、その点も考慮しましょう。

焦げ付きにくいもの

基本的には扱いやすく、丈夫な素材のホーロー鍋。テフロン加工に比べると傷もつきにくく、色移り、匂い移りも心配ありません。

焦げ付きについても、メーカーやお鍋しだいですが、急速な温度変化に弱いホーローの特徴を理解し、弱火や中火など適した温度設定で調理することでほとんど起こらないと言われています。購入した際には、説明書やホーローの扱い方をチェックしてみてください♪

ホーロー鍋のお手入れ方法

3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう