ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

野菜ジュースの比較方法は?

味で比較

野菜ジュースには大きく分けて、野菜のみで作られたものと、果物が加えられたものがあります。果物が加えられたものは、甘みがあり飲みやすい味わいが特徴です。野菜嫌いの方や、お子さんでも飲みやすいタイプと言えます。また、野菜だけのものでもにんじんがベースのものは、比較的甘く、苦みが少なくて飲みやすいんですよ。

栄養素で比較

せっかく野菜ジュースを飲むのなら!と、ここを重要視する方も多いでしょう。にんじんベースのものはβカロテンが豊富で、トマトベースのものはリコピンが多く含まれています。ほかに野菜ジュースで多く使われるパセリやモロヘイヤには、カリウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれています。そのほか食物繊維や鉄分も注目してみましょう。

製法で比較

野菜がメインの野菜ジュースなので、その野菜にもこだわりを持ったものを選んでみるのはいかがでしょうか。有機栽培無添加が特徴的なもの、中には産地にこだわったものもありますよ。またカロリーが気になって普段ジュースなどを飲まない方には、糖質が抑えられているものがおすすめです。

おいしい野菜ジュースランキングTOP3

【3位】甘みたっぷり「伊藤園 充実野菜 緑黄色野菜ミックス」

ITEM

伊藤園 充実野菜 緑黄色野菜ミックス

内容量:930g×12本

¥1,968 ※2018年09月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

にんじんベースで、果汁も35%加わったこちらの野菜ジュースは、とっても飲みやすく仕上がっています。子どもでも飲みやすいとママからの支持も高く、冷蔵庫に常備してファミリーでいただくのにおすすめの1本です。

【2位】野菜嫌いさんも飲みやすい「カゴメ 野菜生活100 エナジールーツ」

ITEM

カゴメ 野菜生活100 エナジールーツ

内容量:200ml×24本

¥1,680 ※2018年09月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

野菜ジュース入門編としてもおすすめな「野菜生活100 エナジールーツ」。紫色の野菜や果物が中心に入っていて、まったりとした甘みが特徴の野菜ジュースです。苦味などもなく、野菜嫌いな方でも飲みやすく感じるのではないでしょうか。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS