価格で比較!おすすめオーブントースター12選◎選ぶポイントも解説

最近では、リッチで高機能の機種がたくさん売れるなど、新機種も続々登場して注目が集まっているオーブントースター。サクッふわもちもちの究極のトーストが焼けるというものから、コスパ最高の機種まで、価格帯別におすすめ12選をご紹介します。

2019年2月18日 更新

オーブントースターの比較のポイント

掃除のしやすさ

トーストを焼くとき、パンくずって意外と出るんですよね。しかも焼かれているのでパラパラとしていて散らばってしまったり、焦げ付いてこびりついてしまったり……。選ぶ時には、掃除のしやすさを基準に決めるのもおすすめですよ。パンくずトレイが取り外し可能か?前面扉は取り外し可能か?丸洗いできるものならいつでも清潔に保てますよね◎

加熱方式と温度

トースターとしての機能にしぼって選ぶことも忘れてはいけません。オーブントースターは電熱線などが発する熱によって直接食材を加熱しますが、トースト機能の付いたオーブンレンジは庫内の温度を上げて食材を加熱するんです。さらにコンベクション機能が付いたものは熱風の力で短時間にカリッと仕上げます。

併せて、庫内温度は何度まで上げられるのかを確認するようにしましょう。温めるなら80℃、こんがり焼くなら高温の250℃など、求める機能によっても変わります。

使用人数と大きさ

意外と大切なのが、同時に焼ける食パンの枚数です。一般的なものは2枚タイプで、機種も多く存在します。しかしこれは、家族向けとは言えません。ファミリーには4枚タイプがおすすめ。時間のない朝には一度にたくさん焼き上がるのが助かりますよね。

一方、庫内の大きさは本体のサイズに直結します。トースターを置くスペースによって選ぶということも必要ですね。最近では省スペースモデルなども多く発売されているんですよ。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう