ぬか漬けライフを始めよう♪ ぬか床の作り方からお手軽セットまで

古くから日本の食卓で活躍してきた「ぬか」が、若い世代にも広がりを見せています。ぬかとはどういうものなのでしょうか。ぬか床の作り方から、お手入れ方法に保存方法までしっかりご紹介。おすすめの具材や漬け方、便利なぬか床セットも登場しますよ。

2018年8月29日 更新

ぬかってどんなもの?

普段食べている“白ごはん”に使われている白米は、玄米を精米したものですよね。この玄米を精白して白米を作る時に出る、胚芽と種皮の混合物を「糠(ぬか)」といいます。脂肪やタンパク質、ビタミン B1などが多く含まれているんです。

主な利用法

油分が多いので、圧搾して「米ぬか油」を絞ることができます。また家畜の飼料や、栽培の肥料としても利用されるようですが、身近な使い方と言えば「ぬか床」ですよね。塩や水などを混ぜて、野菜類を漬けて作るお漬物の“ぬか漬け”の材料として使われますよ。

ぬか床の作り方

まずは、おいしいぬか漬けを作るのに大切な「ぬか床」を作りましょう。

ご紹介のレシピは基本のぬか床ですので、作ってみると意外と簡単♪ 材料や工程も少なくとってもシンプルなんですよ。これを使って毎日お漬物を作ったり、干したみかんの皮やショウガなどを加えるといったアレンジをすることで“わが家のぬか床”に成長させていくんです。
▼詳しいぬか床の作り方はこちら。

ぬか床の手入れと保存方法

1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう