管理栄養士が教えるココアの効能。アレンジレシピでプラス効果も!

ココアは、美容によい、健康に優れているなどと耳にしたこともあるのではないでしょうか。その一方で一体何がいいのだろうかとココアの効能に疑問を持つ方もいらっしゃいますよね。そんなあなたへ、ココアの効能とおすすめの取り入れ方をご紹介いたします。

2018年12月3日 更新

5. 甘酒ココア

甘酒は、牛乳や豆乳に比べビタミン類を多く含んでいます。(※出典11)ビタミン類は、体内のさまざまな代謝に必要な酵素の働きを補っており(※出典12)ココアに含まれるミネラルと甘酒に含まれるビタミンにより、体内の代謝の手助けにおすすめです。

ココアでほっとひと息。

気温が下がりはじめ、暖かい飲み物を飲む機会が増える季節。せっかくならば内側から綺麗になれるものを選びたいですよね。ココアは、女性にうれしい働きがあることを紹介しましたが、だからと言って摂りすぎには気を付けたいところ。楽しいブレイクタイムになるよう、上手に取り入れてみてください。

引用文献・参考文献

(※出典1)日本チョコレート・ココア協会「チョコレート・ココアができるまで」 http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/process_all.html (2018-8-22閲覧) (※出典2)厚生労働省 e-ヘルスネット「抗酸化物質」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-009.html (2018-8-22閲覧) (※出典3)厚生労働省 e-ヘルスネット「食物繊維の必要性と健康」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html (2018-8-22閲覧) (※出典4)厚生労働省 e-ヘルスネット情報提供「ミネラル」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-035.html (2018-8-22閲覧) (※出典5)厚生労働省 e-ヘルスネット情報提供「腸内細菌と健康」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-003.html (2018-8-23閲覧) (※出典6)七訂食品成分表2018(女子栄養大学出版部) (※出典7)厚生労働省 e-ヘルスネット情報提供「マグネシウム」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-034.html(2018-8-23閲覧) (※出典8)株式会社明治 みんなの健康チョコライフ https://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/relation/beauty/ (2018-8-24閲覧) (※出典9)食品安全委員会「食品中のカフェイン」 http://www.fsc.go.jp/factsheets/index.data/factsheets_caffeine.pdf(2018-8-27閲覧) (※出典10)食品安全委員会「大豆および大豆イソフラボンに関するQ&A」 http://www.fsc.go.jp/sonota/daizu_isoflavone.html#2(2018-8-27閲覧) (※出典11)文部科学省 食品データバンク「甘酒」 https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=16_16050_7(2018-8-27閲覧) (※出典12)厚生労働省 e-ヘルスネット情報提供「ミネラル」 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-035.html(2018-8-28閲覧)
【監修・文】管理栄養士:佐々木里紗 自分に自信がないと感じていた心身の状態を、毎日の食事を変えて改善させた経験から、日々の食事の重要性を体感。自身の経験をメソットにする美自信食事講座を主宰。コラム執筆やレシピ開発、量販店向け販促資料や売り場構成など幅広く活躍中。
▼こちらの記事もおすすめ!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS