15. 1~2階にある「サムギョプサル専門店 トマト」

新大久保駅から東へ徒歩7分ほどのところ、大久保交番を越えてすぐの角ビル内にあります。建物横の細い通りから入った1~2階にあり、木目を基調とした食堂らしい雰囲気の1階が80席。落ち着いた雰囲気で個室付きの2階に、60席ほどあるサムギョプサル専門店です。

サムギョプサルや肩ロース肉など3種類の豚肉が食べ放題

2,500円(税抜)
サムギョプサル専門店を冠しているだけあって、新鮮な豚肉を思う存分食べられると、韓国人留学生にも人気のお店です。ハチノスサムギョプサルや肩ロース肉を含めた、3種類のサムギョプサルが2時間食べ放題でコスパも抜群。飲み放題をつけると、宴会や女子会などにも利用できます。

店舗情報

フォトジェニックなグルメ!新大久保の食べ歩きフード5選

16. 日本初上陸「11:45 ア ハングリー タイム」

新大久保駅から東へ徒歩5分ほど、大久保通りとイケメン通りの角にあるビル1階の店舗です。韓国料理店「でじにらんど」の一角にある、丸い袖看板と店頭のメニューポップが目を引くテイクアウト専門店。韓国で10店舗以上を展開しているお店で、こちらが日本初上陸店となります。

いろんな韓国料理が入ったデーロンチーズスティック

500円(税込)
休日には若い人を中心に、行列ができる人気店として知られています。プルコギやタッカルビなどと、モッツァレラチーズが入ったスティックタイプの揚げ物。お好みでケチャップやマスタードをかけますが、いままで味わったことのない食感とビジュアルで、女性受けすると評判です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ