5. 七輪でホルモン炭火焼「幸永 職安通り店」

西武新宿駅北口から東へ徒歩4分ほど、職安通り沿いに立つビル1階にあるお店です。黄色いファサード看板と、その下に吊られた無数の赤提灯が目を引く焼肉店。落ち着いた雰囲気のインテリアで、お椀のようなフード付き排煙ダクトが特徴的な店内に、テーブル席が70席ほどあります。

好きなホルモン部位をひと皿から注文できる!

1皿 660円~(税抜)
こちらを含め新宿に4店、羽田空港にも支店があるホルモン焼の有名店。七輪の炭火で焼くスタイルながら、排煙がしっかり機能しているため、煙の心配はさほどありません。自慢のホルモンだけでなく、ミスジやザブトンなどの希少部位も、リーズナブルな価格で食べられると評判です。

店舗情報

新大久保でランチ!バラエティー豊かな人気のグルメ5選

6. ジャズが流れるおしゃれ韓国料理店「コラボ 新大久保店」

新大久保駅より東へ徒歩6分ほどのところ、大久保通りからイケメン通りへ入ってすぐの、ビル1階にある韓国料理店です。黒地のシャープなファサード看板と白い袖看板がよく目立つお店。ジャズが流れるおしゃれな雰囲気の店内に、テーブルと掘りごたつ席があわせて50席ほどあります。

季節限定のワタリガニ!カンジャンケジャン定食

2,800円(税抜)
本場の有名店や老舗店など、15店舗の料理を同時にいただける韓国料理店で、ランチは土日だけですが多彩な定食メニューがそろっています。

値段は決して安くありませんが、ぜひ食べてほしいのがこの逸品。年に2度しか獲れない韓国産のワタリガニを、特製ダレに漬けこんだもので、一度食べたら忘れられないと評判の珍味です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ