虹色になって現る…!新大久保「レインボーハットグ」は映えグルメ史上最強!?

SNSで話題の「アリランホットドッグ」の進化版、「レイボーハットグ」をご存知ですか?その名前のとおり、レインボーカラーのチーズがたっぷり入った新しい韓国グルメなんです。新たなインスタ映えフードをお探しの方必見ですよ!

2018年5月16日 更新

あの「アリランホットドッグ」が進化!

インパクト抜群の「レインボーハットグ」が韓国から上陸しました!

実はこれ、少し前からブームになっている「アリランホットドッグ」の進化版。新たなインスタ映えフードとして、SNSを中心に話題になっています。

アリランホットドッグとは?

「アリランホットドッグ」とは、フランクフルトやチーズに衣をつけて揚げたジャンクフードです。外側の衣のサクサク感と、中のチーズの濃厚な味わいが病みつきになること間違いなし!

日本では新大久保にあるお店で食べることができ、連日行列ができているようです。

鮮やかな虹色カラー!「レインボーハットグ」

400円(税込)

見た目だけでは、「アリランホットドッグ」と見分けがつきませんが、「レイボーハットグ」の秘密は中のチーズにあります……!
ひと口食べてみると、中から出てくるのはレインボーカラーのチーズ。チーズがとろりととろけることで色が混ざり合い、とってもきれいです。

「アリランホットドッグ」と同じく、濃厚チーズをびよ〜んと伸ばして食べるのが醍醐味。カラフルなので、インスタ映えにもぴったりですね!

とても派手な色合いですが、味は普通のチーズ味。ケチャップ・マスタード・チリソースなどお好きなトッピングで楽しめます♪

日本で食べられるのは?

「レインボーハットグ」は、新大久保にある「春川チーズタッカルビ」というお店の屋台で食べることができます。「レインボーハットグ」のほかに、通常の「モッツァレラハットグ」も楽しむことができますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

nuts64

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう