今治名物!!せんざんき

680円 (税抜)
やきとりメインのお店ですから、鶏肉は厳選したものを使用しています。シェフがこだわって探した地鶏が薩摩の知覧鶏です。鶏が自由に動き回れる飼育場で若鶏ではなく、450日という長期間をかけて親鳥になるまで育成しています。

炭火黒焼きの特製オリジナル親子丼

880円 (税込)
飼育期間の短い一般的な若鶏ではなく、うま味としっかりとした食感になる親鳥を使い、炭火で黒焼きにした鶏を相模原の小川フェニックス卵という自然卵で包み込んだ他店では味わえない逸品です。いちど食べたらやみつきになること必至です。

店舗情報

■店舗名:炭火焼き鳥とワインのお店 Gallo 四谷 ■最寄駅:地下鉄丸の内線 四ツ谷三丁目駅1番出口から出てすぐ ■電話番号:050-5570-0708 ■営業時間: ランチ:11:30〜14:00(月~金) ディナー:18:00~24:00(月~金)18:00~23:00(土日祝) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■公式HP:http://desse.info/gallo/

繊細な味わいに舌つづみ!四谷三丁目で和食ランチがおいしいお店4選

10. 多仁本(たにもと)

荒木町にひっそりと佇む、ハイグレードなカウンター割烹のお店です。店主が毎日花を生け、凛とした空気が店内に漂います。誰でもがお気軽に入れるお店ではありません。必然的に、お店が客を選ぶお店かもしれません。

ランチコース

コース5,000円〜(税抜)
この手のお店は夜だけの営業が多いものですが、ランチのご用意もあります。わずか9席のカウンターは夜の予約が取りづらいので、ランチタイムが狙い目かも。和食の基本であるダシにこだわり、毎日、市場で仕入れた極上の素材を少し寝かせて、うま味を引き出しています。

炊き込みご飯

お昼の懐石コースは2名より可能。大切な方と思い出に残る時間を共有しましょう。お料理の内容は旬の素材を使ったおまかせで、締めのご飯はこんな炊き込みご飯が出されることも。ランチは水・金・土のみです。お休みが取れたら隠れ家デートを。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS