ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュプロフェッショナル(2級)

大阪市在住の主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」の楽しさ、頑張りすぎず「おいしく味わう」ことの大切さを実感。旬の食材を使った料理、季節の…もっとみる

【安い・ひとりでも】難波のおすすめランチ5選

1. イタリアン&中華「イタリア大衆食堂 堂島グラッチェ なんば店」

Photo by suncatch

南海本線難波駅から南に徒歩5分、高架下におしゃれな飲食街「なんばEKIKAN」内にある、イタリアン食堂です。明るくカジュアルな雰囲気の店内にはカウンター席があるので、女性ひとりでのランチにもおすすめですよ。

パスタやピザなどイタリアンはもちろん、からあげや春巻きなどの中華もいただけます。ワインが充実していて、お手頃価格で食べて飲んで楽しめるお店です。

鶏のからあげ定食

Photo by suncatch

690円(税込)
おすすめは、ボリューム満点の「鶏のからあげ定食」です。というのもこのお店は、鶏のからあげで有名な福島区の中華食堂「太洋軒」の系列店。名物のからあげと、ごはん、おかわり自由のスープが、ランチタイムは690円で食べられますよ。

あげたて熱々のからあげは、外がカリカリ中はジュワッとジューシー。溢れ出す鶏の旨みを、ねぎ油と塩こしょうが引き立てています。日替わりパスタランチも、同価格でお得です♪
店舗情報

2. 上質なお寿司をカジュアルに「ときすし なんばパークス店」

Photo by suncatch

南海本線難波駅から徒歩1分、大型商業施設「なんばパークス」6階のグルメ街にある「ときすし」。難波・千日前の本店と同じく、上質なお寿司をリーズナブルにいただけるとあって人気です。パークス店はカジュアルで明るい店構えが特徴。

単品のにぎり寿司をはじめ、盛り合わせ、海鮮丼、名物のすし焼き(炙り寿司)など、メニューが豊富です。ひとりはちろん、バリアフリーなので小さなお子さん連れでも安心して過ごせますよ。

1.5人前セット

Photo by suncatch

1,000円(税込)
しっかりと食べたい方には、ランチメニューの「1.5人前セット(12貫)」がおすすめ。産地直送のさまざまなネタが楽しめて、シャリの量も多めなので食べごたえ抜群です。写真映えする「すしカラフル」や、名物の「すし焼き(炙り寿司)」も人気ですよ。

ランチタイムが11~17時と長いのも、このお店の嬉しいポイント。遅めのランチでも、お得なメニューがいただけます。
店舗情報

3. しゅうまいが有名な老舗中華「一芳亭」

Photo by suncatch

南海本線難波駅から南に徒歩1分の「一芳亭」は、1933年創業の老舗中華料理店。しゅうまいが有名で、難波や梅田の百貨店でも数量限定で販売されています。

2階建ての店内は、どこか懐かしい昭和の佇まい。看板メニューのしゅうまいのほか、春巻き、肉だんごや酢豚など、8種類の定食がどれも1,000円前後で食べられますよ。店内での飲食だけでなく、しゅうまいの持ち帰りのお客さんも絶えない人気ぶりです。

しゅうまい定食

Photo by suncatch

800円(税込)
1日約7~8,000個が売れるというしゅうまいは、必食の逸品。薄焼き卵を用いて独自の製法で作られた、黄色い皮が目印です。

しゅうまいとごはん、スープ、お新香と一見地味ですが、侮ることなかれ。豚ひき肉、海老、淡路島産の甘い玉ねぎが織りなすやさしい味わいは、永遠に食べ続けられそうな唯一無二のおいしさです。

通し営業で、定食は昼以外も食べられますが、しゅうまいと並んで人気の春巻は売り切れることも。早めの訪店がおすすめです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ