耐久性バッチリ!「北陸アルミ」フライパンの評判とおすすめ7商品

毎日使うフライパンは、調理道具の必需品ですよね。各社からさまざまな商品が出ていますが、中でも「北陸アルミ」のフライパンがコスパ最高、と話題なんですよ。その魅力や使い心地の評判、北陸アルミ人気のフライパン7選をご紹介します。

北陸アルミのフライパンはコスパ抜群!

北陸アルミニウムは1930年(昭和5年)創業の富山県にある老舗メーカーです。アルミを使った工業製品や建材、ハウスウェアを製造販売されています。中でも、低価格なうえに性能が高く、女性にも扱いやすいアルミのフライパンは、コスパ抜群と注目されているんですよ。

北陸アルミフライパンの魅力

安心の日本製

北陸アルミのフライパンが支持される大きな要因のひとつが「安心・安全・信頼の日本製」であるという事です。日本国内にある製造工場にてそのすべての製造が一貫して行われています。また、アフターサービスの体制も整っており、交換部品や補修用部品は、モデルの製造終了後5年間保有されているんです。破損があった場合でも安心ですよね。

種類が豊富

加えて、北陸アルミのフライパンはとっても種類が豊富なんです。ガス火用のものをはじめ、IH対応のシリーズや、強度・蓄熱性・熱効率に優れたものなど、その種類はさまざまあります。フライパンの形状も幅広く、一般的な形のものはもちろん、深型や卵焼き用なども販売されていますよ。

実際に使用した人の評判は?

使い心地

フライパンを使うにあたって、もっとも重要なのは「こびりつかない」「焦げつかない」という事ではないでしょうか。テフロン加工のグレードは6段階あるのですが、北陸アルミのフライパンには最上級のグレードや上級グレードが採用されており、耐久性も高いのが特徴です。

女性でも片手で使える軽量さ

アルミ素材を使う最大のメリットが“軽量”という事ですよね。北陸アルミのフライパンも女性にうれしい超軽量設計。中でも「センレンキャスト」シリーズでは、26cmで620gととっても軽く、女性が片腕で振ることもかんたんですよ。ただし、IH対応シリーズはガス火用のものより重くなってしまうようです。

料理の仕上がり

アルミの熱伝導性はとっても高く、お料理の仕上がりにも差がでます。また、北陸アルミの鋳造技術により蓄熱性も高く、ムラなく均一に効率よく熱が伝わるので、短時間で火を通すことができるんです◎ しっかり焼けながらも中はふっくらジューシーに仕上がるんですよ。

北陸アルミの人気フライパン7選

1. 軽くて丈夫「フライパン センレンキャスト 26cm」

最初にご紹介するのは、先ほども登場した「センレンキャスト」シリーズのフライパン。アルミとマグネシウムの合金が使用されており、とっても軽くて丈夫なんです。ご紹介の26cmの大きさでも、女性がラクに返せます。

2. 全ての熱源に対応「IHハイキャスト 26cm 」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう