お手入れ方法・取り替え用パッキンや部品も

モカエキスプレスは、使用の都度洗うようにします。パッキンなど外せるものは全て分解して、洗剤は使わずお湯や水で洗いましょう。 洗剤を使ってしまうと、せっかくのコーヒーの香りや油分が洗い流されてしまいます。これらは金属臭を消し、より香り高いコーヒーを抽出してくれるんですよ。洗浄後は必ず水分をふき取りましょう。 パッキンが硬くなると、加熱中に上下の隙間から蒸気やコーヒーが漏れるようになってしまいます。パッキンは通常使用でも1~2年で交換するようにしましょう

値段・サイズや種類もさまざま!

1杯用から大容量まで!サイズと値段

モカエキスプレスは、ひとりで楽しむ1杯用から、大人数のマグカップにも対応できる18杯用の大容量のものまで細かくサイズ展開がされています。1杯用は4,200円(税抜き)、18杯用は15,000円(税抜き)で販売されていますよ。(2018/6/23現在)

どんな種類がある?

モカエキスプレスには、タンク底部にシリアルナンバーの刻まれた復刻限定品や、カラフルなカラーのものなども販売されています。シリーズ違いとしては、IH対応のものや、キャンプ用のもの、特殊バルブ内蔵の高機能のものや、抽出とともに音楽が流れるものなどさまざまな種類があるんですよ。

購入方法

ビアレッティの公式ホームページの製品紹介より、そのまま購入することが可能です。同じくコーヒー機器メーカーであるカリタの製品を扱うお店では、正規輸入品としてモカエキスプレスをはじめ、ビアレッティの商品が扱われています。ほかにも、アマゾンや楽天などのインターネト通販での購入も可能ですよ。

ビアレッティのモカエキスプレスおすすめ5選

1. まずはこれ「モカエキスプレス 2カップ」

ITEM

ビアレッティ 直火式 モカエキスプレス 2カップ

サイズ:約幅14×奥行き8×高さ14.5cm

¥2,572 ※2018年06月23日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

まずは約100ccを抽出できる2カップ用のモカエキスプレスです。エスプレッソを楽しむなら十分◎ アレンジコーヒーを作るにも最適なサイズではないでしょうか。小さくてコンロの五徳にのらない場合はオプション品のガスバーナー用サポートリングを使いましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ