作り方

小麦粉に水を加えてよくこね合わせ、餅状の麩質のグルテンを取り出します。グルテンをさらによくこねて、手のひらや機械を使ってコシを出します。生地を伸ばしてカットしたら茹でましょう。これが生麩と呼ばれるものです。 この生麩に膨張剤などを加えてから鉄板で焼いて乾燥させます。そこにグラニュー糖や黒糖を溶かして作ったシロップをかけてさらに乾燥させたらできあがりです。

おすすめ麩菓子トップ5ランキング

【5位】ピンクがかわいい! 敷島産業 こつぶさくら棒

ITEM

敷島産業 こつぶさくら棒

¥1,527

内容量:110g

※2018年6月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
静岡で知らない人はいないはず!敷島産業の「こつぶさくら棒」です。薄いピンク色で端を所々焦がしています。ひとくちサイズの大きさで細めなので中のふわふわ感があまり感じられませんが、表面は砂糖がしっかりコーティングされていますよ。

【4位】ついつい手が伸びちゃう!敷島産業 徳用ふーちゃん

ITEM

敷島産業 徳用ふーちゃん

¥263

内容量:135g

※2018年6月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
こちらは通常サイズを3分割くらいにした敷島産業の「お徳用ふーちゃん」です。端の黒糖のかたまりがお好きな方におすすめ!長さが短い分、端の部分をたくさん味わえるお得感がありますよ。黒糖をたっぷり使い、はちみつも加わり優しい甘みのある麩菓子です。

【3位】黒糖より甘さ控えめ!「麩屋藤商店 たえちゃん」

ITEM

麩屋藤商店 たえちゃん 6本入り

¥275

内容量:6本入り

※2018年6月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
小さなお子様のお菓子にもぴったりの麩屋藤商店の「たえちゃん」です。薄い赤黄緑に着色され、その上から白い砂糖がコーティングされています。甘さ控えめの麩菓子で、黒糖の麩菓子に慣れ親しんでいる方にはちょっと物足りないかもしれません。

【2位】イベントにぴったり!「やおきん 黒砂糖 ふ菓子」

ITEM

やおきん 黒砂糖 ふ菓子

¥275〜

内容量:1本〜

※2020年9月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
スーパーでも見かけることがある、やおきんの「黒砂糖 ふ菓子」です。こちらは比較的お財布にもやさしめ!四角いタイプの麩菓子で、円柱タイプの麩菓子よりも角の黒糖のかたまりの厚みが薄めです。味はあっさりめでシンプルな味わいですよ。

【1位】懐かしい味を楽しもう!「鍵屋製菓 ふ菓子 」

ITEM

鍵屋製菓 ふ菓子 15本

¥798

内容量:15本入り

※2018年6月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
鍵屋製菓のロングセラー商品「ふ菓子」です。「勉強に。スポーツに。」がキャッチコピーになっています。紫の着色料が施され、どこかフルーティな香りがただよいます。ほかの麩菓子よりは高価ですが、ランキング1位になるだけのおいしさです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS