贈り物におすすめ!キャビアやフォアグラなど高級食材17選

世界には三大珍味と呼ばれるものから、今まで食べたこともないような高級食材があります。高級食材の豆知識は、知っておくと役に立つかもしれません。またこれからの季節におすすめのギフト、高級食材のお取り寄せグルメをご紹介します。

2018年6月11日 更新

一度は食べたい!日本と世界の高級食材10選

まずは世界三大珍味「キャビア」「フォアグラ」「トリュフ」からご紹介しましょう。

1. まさに海の宝石「ロシア産キャビア 」

チョウザメの卵であるキャビアは、最近、漁獲高が激減しているため、値段が高騰しています。50gで8,000円〜15,000円のものが多く販売されています。

もっとも高価で人気があるのは、カスピ海のベルーガチョウザメからとれる「ベルーガキャビア」。まさに海のダイアモンドです。ぜひ、ドライシャンパンや白ワインと合わせていただきたいですね。

2. 濃厚な旨みを楽しみたい「フォアグラ」

ガチョウやアヒルの肝臓であるフォアグラの産地は主にフランスですが、最近ではハンガリーでも高品質のものが、多く生産されています。手頃なものは、500〜600gで約3,500円くらいが相場です。

ロッシーニと呼ばれるフォアグラとトリュフをのせて焼いたヒレ肉のステーキは、一度は食べたい逸品です♪フランスではクリスマスやハレの日のご馳走となるフォアグラ。ぜひ自宅でも料理してみたいですね。

3. 黒いダイアモンド「トリュフ」

5月初旬から11月までの間に採集されるサマートリュフ(黒トリュフ)は、芳醇な香りが特徴です。パスタやリゾット、グリルした肉料理の仕上げに直接スライスして香りを楽しみましょう。

赤ワインとの相性は抜群ですよ。値段は100g、4,000円〜50,000円とピンキリです。さらに高価な白トリュフは、イタリア産のホワイトアルバ。1.5kgあたり16万ドル(約17,000,000円)で取引されることもあります。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう