【4位】 再現度がすごい「日清食品 トムヤムクンヌードル」

ITEM

日清食品 カップヌードル トムヤムクンヌードル

¥2,427

内容量:75g×12個

※2019年9月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
辛みと酸味のバランスがちょうどいい濃厚なトムヤムクンスープ!お湯を入れるだけで、このスープがいただけるなんて、タイ料理好きな方にはうれしいですよね。スープまで飲み干したくなるこちらのひと品は、新製法によるパクチーでより本格的な味わいになったそうですよ。

【3位】 マイルドな味わい「日清食品 カップヌードルカレー」

ITEM

日清食品 カップヌードルカレー

¥188

内容量:85g

※2018年5月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
野菜の甘みがしっかりと溶け出したマイルドなカレースープは、とろみもあって麺によく絡みます。具材にはカレーらしく、にんじん、じゃがいも、豚肉が使われていて、ねぎの香りも効いています。チーズが入ったバージョンもおすすめですよ。

【2位】 具材たっぷり「日清食品 カップヌードル シーフードヌードル」

ITEM

日清 カップヌードル シーフードヌードル

内容量:75g×20個

¥2,864 ※2018年05月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

魚介の旨みがたっぷりでコクのあるスープには、豚も使われているんだとか。具材はイカ、ふわふわのたまご、キャベツ、ネギに加えて、カニ風味のカマボコも♪ コショウをひと振りしていただくのもおすすめなんです。

【1位】 もはや国民食!?「日清食品 カップヌードル」

ITEM

日清 カップヌードル

¥3,338

内容量:77g×20個

※2018年5月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
やっぱり大定番は、スタンダードなしょうゆ風味のスープがおいしいこちら。食べたことがない方は少ないのではないでしょうか。具材はコロチャーや謎肉に加え、エビも人気ですね。世界初のカップ麺は、発売から50年近くたっても進化を続けています。

こんなのあったんだ!歴代のカップヌードル10選

1. パッケージがかわいい「カップヌードル抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」

2017/1/23~期間限定

「じゃぱんぬーどるずトリオ」の中のひとつとして、「どん兵衛すき焼き」と「ユーホー(UFO)梅こぶ茶」と同時に発売されたお味です。みどり色の麺が印象的で、ほんのり抹茶が香るミルク感の強いシーフードヌードルでした。
▼詳しい解説はこちら!

2. イカ墨の旨みをオン「カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ」

2017/7/31~期間限定

おなじみの「シーフードヌードル」に、イカ墨の旨みをプラスした夏限定の商品。別添の“イカ墨ペースト”を入れることで仕上がる、コクのある真っ黒なスープが特徴的なひと品は、ビッグサイズのみの販売でした。
▼詳しい解説はこちら!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ