ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

自分にあったミキサーの選び方

主に何を作りたいか決めておく

ミキサーといってもさまざまな種類や大きさの商品が販売されています。それぞれ強度や回転速度も違うため、購入するときには、まず何を作りたいか目的を決めてから選ぶのも大切です。 例えば冷たいスムージーなどを作りたいときには氷も攪拌できる強度の高いミキサーが必須。ほかにも、ポタージュなどあたたかいものを作りたいときには耐熱温度もチェックが必要です。 自分の食生活やライフスタイルに合わせてミキサーを検討しましょう。

容量・大きさ

ミキサーを選ぶときには普段どのくらいの量を作るかというのも大切なポイントです。ひとり暮らしの場合には、ひとり分、約200ml程度作れればいいのでミニサイズのミキサーでOK。もし、4人家族でいつも全員分作るなら800から1000mlの容量のミキサーがおすすめです。

デザイン

ミキサーにはおしゃれなデザインの機種もたくさんあります。また、同じ商品でもカラーバリエーションが豊富なものも◎キッチンやお部屋の雰囲気に合わせてミキサーを選ぶのもおすすめですよ。

ミキサー比較のポイント

洗いやすさ

洗いやすさを比較するときは、パーツが取り外せるものかをチェックするのがポイントです。カッター部分など細かい部分も取り外せて洗えるほうがお手入れらくらく♪ さらにパーツが少ないと、その分洗い物が減るのでお手軽です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS