ご当地名物「いかせんべい」通販で買えるおすすめアイテム4選!

サクサクとした食感と豊かな香りがおいしい「いかせんべい」。昔ながらのお菓子ですが、最近では種類もとっても豊富で密かな人気となっています。手作りでも作れるらしいのですが、その作り方とは?おすすめ4選のご当地いかせんべいと併せてご紹介します。

2018年5月24日 更新

いかせんべいはバリエーション豊富でどれもおいしい!

新鮮ないかを大胆にそのまま使ったり、米やじゃがいもなどを混ぜて、高温で仕上げるいかせんべい。形は定番の円形のものから、いかの形をしたものまでさまざま。パリパリサクサクの食感も楽しく、いかの旨みがぎゅっと詰まったいかせんべいは、こどものおやつからお酒のアテまで、幅広い世代から支持されるお菓子です。

どこで売ってる?

いかせんべいのファン層は厚く、日本全国各地で販売されています。商品によっては、スーパーやコンビニなどで買えてしまうこともあるほどなんです。お土産品としても重宝されていて、特に函館・岩手・愛知・大阪のご当地ものが人気なようですね。

手作りも可能

いかせんべいは手作りもできることをご存知でしょうか?具材にいかを使い、粗みじんのキャベツの入ったお好み焼きベースの生地を薄く焼き上げて作るんですよ。生地はなるべく薄くして焼き上げるのが、サクサクとした食感のいかせんべいに仕上げるポイントです。

ご当地いかせんべい4選

1. 特製の醤油たれ「一色屋 いかちび」

ITEM

一色屋 いかちび

内容量:123g×10袋

¥1,780〜 ※2018年5月10日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
愛知県でせんべいを作り続けて70年の一色屋さんの「いかちび」をご紹介します。北海道産のジャガイモからとれたデンプンと、新鮮ないかに加えてえびも入った贅沢ないかせんべいなんですよ。焼き上げ後に塗られるのは、特製の砂糖醤油のたれ。この味わいが人気の秘密なんだとか。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう