「ホットプレート」のオススメ12選♪ 賢くチョイスしよう

大勢でワイワイと食事を楽しむ時に活躍するホットプレート。丸型や四角といった形状から、加熱方式、プレートの種類など実は種類豊富なホットプレート。選ぶときのポイントや、オススメ商品をご紹介します。持っていて損はないですよ♪

2018年5月17日 更新

どんなプレートが付属しているか

ホットプレートには、スタンダードな平面プレート以外にも附属でプレートがついていたり、別売りされているものがたくさんあります。例えば、たこ焼きプレート。たこ焼きを作るのはもちろん、アヒージョや鈴カステラなどいろいろな楽しみ方があります。

焼肉の際に便利なのが、波型プレート、溝に脂が落ちるのでヘルシーで、お肉が揚げたようになってしまうのを防ぎます。ほかにも、穴が空いていて余分な脂が下に落ちるもの、ドーム型になっていてジンギスカンを作れるものなど、バリエーション豊富です。

加熱方式や使い勝手もチェックしよう

加熱方式の違い

ヒーター式

ヒータータイプは、電気ヒーターの力でプレートを加熱する方法です。ヒーターの配置や密度は、商品によってさまざまです。焼きムラが出てしまうこともありますが、中心部で焼くとしっかり火が通ります。

IH式

一方のIH式は、ホットプレート自体を加熱する方法です。プレート全体が同じ温度で均一になるため、焼きムラができず調理時間も短くなります。スイッチを入れてから設定温度になるまでの時間が短いことも特徴のひとつです。
2 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Temi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう