東京のおすすめ中華料理店25選。星付きの名店からランチで人気のお店も

今年は梅雨が早くやってくるらしい。体調を整えるには、医食同源でスタミナのつく中華料理が一番!東京で食べられるおいしい中華のお店とおすすめのメニューを調べてみました。様々なシーンごとに、お気に入りのお店をみつけてみてください。

ミシュランが選んだ中華料理の名店5選

1. 広東料理 センス マンダリンオリエンタル東京(三越前) 

東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結の、マンダリン オリエンタル 東京の37階に位置する「センス」は4年連続でミシュラン一つ星に輝く名店です。東京スカイツリー、隅田川、東京湾から房総半島へと広がるすばらしい眺望。夜は東京ディズニーランドで打ち上げられる花火も眺められます。
スタイリッシュで洗練された空間にはガラスケースのような柱に中国ガラス細工が飾られ、まるでギャラリーのようです。70席の客席に、個室やセミプライベートルームも用意されています。

シェフおすすめ飲茶8品ランチ

5,600円(税サ込)
※写真はイメージです。

出典:restaurant.ikyu.com

5,600円(税サ込)
※写真はイメージです。

お得なランチはシェフ特製蒸し点心三種や毛蟹入り小龍包など計8品。ぜひ香り高いマンダリンオリエンタルブレンドティーと一緒に召し上がってください。

2ドリンク&中国茶付 ミシュラン星獲得の味を東京スカイツリーの眺望と共に

14,800円(税サ込)
※写真はイメージです。

出典:restaurant.ikyu.com

14,800円(税サ込)
※写真はイメージです。

本格釜焼き北京ダックや沖縄から直送の香港高級魚ハタの葱生姜蒸しなど、おいしさだけでなく美しいプレゼンテーションを追求した料理を楽しめます。ミシュラン一ツ星の味を37階からの展望とともに堪能してください。

店舗情報

■店舗名:広東料理 センス
■最寄駅:地下鉄東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅(A7・A8)直結
■電話番号:03-3270-8188
■営業時間:
昼 11:30 ~ 14:30(14:30)
昼(土日祝)11:00~15:00(15:00)
夜 17:30 ~ 22:00(22:00)※( )内はラストオーダー
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:前面禁煙
■公式HP:http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/dining/sense/

2. 茶禅華(広尾)

有栖川公園にもほど近い、南麻布の一角にひっそりと佇む一軒家レストラン。「茶禅華」の料理長は、中華だけでなく日本料理の名店でも研鑽を積んだ川田智也氏です。2018ミシュランガイドで2つ星に輝きました。
落ち着いた色調で統一された店内、上質な調度品がもたらすモダン中華と、心を鎮める禅の要素が巧みに織り交ざった空間が広がります。1階はメインダイニング、2階は個室をご用意しております。大切なご接待やご家族との会食に、海外からのお客様にもおすすめです。

お昼のショートコース 12000円 ※土曜日 昼限定

4品の前菜、スープ、魚料理、野菜料理、肉料理、デザート二種などの約計10品前後で構成されたディナーコースの中からおすすめのものをピックアップしたコース料理です。

特集

SPECIAL CONTENTS