ライター : maibo

おいしいものとオシャレなもの、アウトドアが好きな3児の母です。今はパン作りとお菓子作りにハマっています♪時々キャンプも☺皆様に素敵な情報が発信できるよう頑張ります!

おしゃれで斬新!ジョセフジョセフとは

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph)は2003年に、機能的な家庭用品を生み出す目的で、双子の兄弟が立ち上げたイギリス生まれのキッチン用品ブランドです。おしゃれなデザインで目を引くものが多く、それに加えて日常の小さな問題を解決してくれる便利な機能も備わった、画期的なものばかり。 現在ジョセフジョセフは世界100カ国以上で販売され、国際的に有名なブランドとして多くの方に愛されています。

コストコで人気!ジョセフジョセフのまな板の購入方法は

ジョセフジョセフの商品は、公式のオンラインショップで購入できるほか、通販サイトやロフト・東急ハンズといったお店や雑貨屋さんでも購入することができます。 なかでもお得にお買い物ができるのがコストコです。雑貨屋さんなどで売られている価格のおよそ半額ほどで、ジョセフジョセフのまな板を入手することができてしまうのです!

ジョセフジョセフ まな板の魅力【水切り】

1. 折りたためるまな板 リンス&チョップ

ITEM

Joseph Joseph 折りたためるまな板 リンス&チョップ プラス グリーン 600810

サイズ:41.9 x 26 x 2.5 cm
素材:樹脂
重量:458g

¥1,700 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

組み立てて洗って切って、ざるを使わずそのまま水切りができる便利な商品。水切り部分が湾曲しているので水が切りやすく、より食材をキャッチできちゃうんです!まな板の縁と底にラバーがつくことによって、立てかけても滑らず収納まで考えられた作りになっています。

2. まな板 水切りチョップ2ポット

ITEM

Joseph Josephまな板 水切り チョップ2ポット(Lサイズ)【ブラック/黒 ホワイト/白

サイズ:48×27×15cm
素材:ポリプロピレン 

¥2,592〜 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

切る・つかむ・注ぐが全てがこれひとつでできちゃう便利なまな板。切った食材をこぼさずお鍋にそのまま入れることができます。ちりとりのようなフォルムで使いやすく、デザイン性もあり、色のバリエーションも豊富です♪

ジョセフジョセフ まな板の魅力【使い分け&収納】

3. インデックス付まな板 アドバンス2.0

ITEM

Joseph Joseph インデックス付まな板 アドバンス2.0 レギュラー ホワイト 60138

サイズ:33 x 24 x 8.8 cm
素材:樹脂
重量:1.88 Kg

¥3,805 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

使い分けはしたいけど何個もまな板を持っているのは……と悩んでいた方には必見!コンパクトなのに、肉・野菜・魚・調理済の4つの食材を示すタブ付きまな板。食材ごとに使い分けができ、わかりやすく簡単で衛生的です。

4. ネストチョップ まな板セット

ITEM

Joseph Joseph(ジョセフジョセフ) ネストチョップ(まな板セット)

サイズ:S:18.5×3.5×25cm・M:22×4.5×29.5cm・L:25.5×5.5×34.5cm
素材:TPE・ポリプロピレン

¥4,082〜 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

カラフルで使いやすい、自立式のまな板セット。角が丸く、折り曲げたようなフォルムをしているので、切った食材をフライパンや鍋に入れやすい構造がとっても使いやすい!表面に凹凸があり食材が滑りにくく安全面も考えられています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS