3つの茶葉別!レモングラスティーのおいしい作り方&おすすめ商品8選

アジアの料理で使われることが多いハーブ、レモングラス。ちょっとしたアクセント付けに、料理やお菓子、そしてハーブティーとして使い勝手がいいハーブです。今回はおすすめレモングラスティーのレシピと茶葉をご紹介します!

2019年12月26日 更新

3. 業務用で買おうと、料理にお茶にと使いやすい!

ITEM

レモングラス カット 50g 業務用

内容量:50g

¥470 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

料理にお茶に使いどころがたくさんあるレモングラスは、業務用や大容量で揃えておくと便利です。乾燥葉なら水出しもできるので、ポットに入れた常温のお水で煮出すと夏においしいアイスレモングラスティーができあがります♪

人気レモングラスティーバッグ3選

4. 紅茶と合わさっているのですぐに飲める!

ITEM

【ネパリ・バザーロ】 手摘みの紅茶 テトラ・ティーバッグ レモングラスティー [フェアトレード]

内容量:2g×12袋

¥583 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

紅茶とレモングラスが一緒になっているティーバッグ。このままカップにお湯を注いで飲むことができるので、急な来客やちょっとした空き時間に手早く準備することできます。農薬、化学肥料を使わずに育った紅茶と一緒に飲むレモングラスティーは、十分蒸らして香りがたってから飲むとよりおいしくなります。

5. レモングラスの味を知ることができるシングルティー

ITEM

< シエル エトゥベラ > シングルティー レモングラス

内容量:容量:2g×10包

¥932 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

シングルティーとは、メインとなる茶葉以外を使わない、1種類のみを使ったお茶のことを言います。レモングラスの味を楽しみたいという方におすすめのティーバックです。レモングラスの持つリフレッシュ効果を存分にお楽しみいただけます!

6. 質の高い有機レモングラスを使用

ITEM

Alvita - 有機性レモングラスの茶 - 1ティーバッグ

内容量:24包

¥13,712 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

有機栽培で作られたレモングラスを使ったティーバッグ。質の高いレモングラスの香りや味を存分に楽しめるひと品です。まるでとれたてのレモングラスを使っているようなフレッシュな味わいが人気です。

おすすめレモングラスパウダー2選

7. 料理にも!お菓子作りにも!粉末タイプは使いやすい

ITEM

神戸アールティー レモングラスパウダー 100g

内容量:100g

¥580 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

お菓子作りやお料理のアクセント付けスパイスとして、そしてお茶としてお湯やお水に入れるだけでかんたんにレモングラスティーを楽しむことができる粉末タイプです。生の葉に比べると長持ちして、使いやすいのが特徴です。

8. 滅菌加工、パウチ入りで持ち運びも◎

ITEM

有機レモングラスパウダー 100g入り

内容量:100g

¥2,000 ※2018年05月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

パウダー加工前に100℃で20分の焙煎加工を行って滅菌した粉末状のレモングラスパウダー。オーガニックなので、料理にお茶に安心して使うことができる素材です。丁寧に滅菌、パウチに入ったパウダーなので、オフィスでの休憩時間用に持ち運びもOK!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS