新種のみかん!紅まどんなとは?食感はまるでゼリーのよう!?

紅まどんなは愛媛で生産、販売されている新しい品種のフルーツです。ジューシーな甘さとプルンとした食感が特徴です。紅まどんなの特徴や味わい方、そしてインターネットで買えるおすすめ商品までご紹介していきます。

2018年5月31日 更新

紅まどんなの旬

紅まどんなの周は11月から1月ごろです。11月の半ば頃から出荷が始まり、11月末から12月末まではもっとも旬の時期です。1月のはじめごろまではぎりぎり楽しむことができます。

生産量が少なく、出荷量も限られているため、取り寄せなどをする場合は、早めの予約がおすすめです。

値段

紅まどんなは高級みかんの位置づけであり、限られた産地で生産されているため、一般的なみかんよりもお値段は高くなります。

時期や大きさなどによって多少前後しますが、安くても3㎏5,000円、つまり1個500円程度と言われています。1個あたりで考えると500円から1,000円程度が相場ですよ。

保存方法

紅まどんなをおいしく保存するためには、冷暗所で保存するのがおすすめです。暖かい場所に置いておくと、鮮度がはやく低下してしまうので注意しましょう。

冷暗所で保存した場合でも1週間程度で味がぼやけてくるので、できるだけ早く食べるようにするとおいしくいただけます。

産地直送!紅まどんなが購入できるおすすめ通販を紹介

贈りものに!本場えひめ森さんの紅まどんな 4kg

ゼリーのようにプルンとした新感覚の紅まどんなをぜひ大切な方へ送ってみませんか。贈り物には、贈答用の紅まどんなを選んでみてください。約20個も入っているので、フルーツ好きな方でも大満足いただけるでしょう。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pom

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう