焼酎ビギナーの女性におすすめ♪ くせのない「宝焼酎」商品まとめ

くせがなくすっきりとした甲類焼酎は、カロリーが少ないので女性にもおすすめ。どんな割材にも合うので、自分好みのおいしいお酒が簡単に作れます。飽きのこないクリアな味わいで、お値段もリーズナブル。甲類焼酎シェアNo.1「宝焼酎」のご紹介です。

2019年12月22日 更新

宝焼酎「NIPPON」

原材料の一部に焼酎ではめずらしい国産桜葉を使用。さらに桜樽で貯蔵した熟成酒をブレンドすることで、桜餅のようなほのかな甘い香りを放つ、ピュアですっきりとした味わいの甲類焼酎に。

アルコール度数は20度と25度の2種類。今までの甲類焼酎にはなかった、香りを楽しむ新しいタイプの焼酎です。

宝焼酎「NIPPON」おすすめの飲み方

桜餅のようなほのかな甘い香りとピュアですっきりとした味わいを楽しむため、香りや味のある割材は不向き。ストレートや水割り、メーカーがおすすめする炭酸水で割った、和が香る桜富士ハイボールが◎。

宝焼酎「レジェンド」

宝焼酎「純」のようなクリアですっきりとした味わいの焼酎ではなく、深いコクと豊かな香りが特徴の宝焼酎「レジェンド」。

アルコール度数は20度と25度の2種類。樽に貯蔵した熟成酒を20%ほどブレンドすることで、深いコクと豊かな香りに芳醇でまろやかな味わいを加えた、琥珀色に輝く甲類焼酎です。

宝焼酎「レジェンド」おすすめの飲み方

深いコクと豊かな香り、芳醇でまろやかな味わいを堪能できる、ゆったりとした大人の時間を楽しむロックが◎。ほか、はじける炭酸が宝焼酎「レジェンド」の香りをよりいっそう引き立てる、炭酸水で割ったハイボールもおすすめです。

宝焼酎「タカラモダン」

昭和レトロなデザインが◎。サワーに合う甲類焼酎、宝焼酎「タカラモダン」です。アルコール度数は20度と25度の2種類。くせのないすっきりとした甲類焼酎の特徴に加え、ほのかな甘味とまろやかな口当たりで、アルコールのカドもなく飲みやすい甲類焼酎に。サワーベースとして炭酸水で割ると、より味が引き立つ焼酎です。

宝焼酎「タカラモダン」おすすめの飲み方

強めの炭酸で割る、サワーがおすすめ。炭酸水にレモン果汁やゆず、グレープフルーツジュース、りんごジュースなど、お好みの柑橘類やフルーツジュースを合わせると、より焼酎と割材の味が引き立ちます。
2 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

主婦A子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう