キッチン収納アイデア実例12選!便利なおすすめグッズも厳選

キッチンは頑張って整理整頓していても生活感を生みやすい空間。収納できるスペースが充実していると、その生活感を取り除くことができるはず!今回はキッチンの収納アイデアと、おすすめの収納アイテムをご紹介します♪

2018年5月7日 更新

収納をもっとかんたんに!キッチン収納グッズ5選

1. 無印良品の人気ポリプロピレンボックス

無印良品のポリプロピレンのボックスは、サイズが豊富で収納するものに合わせて用意できます。キッチンにリビングに、ベッドルームや子供部屋の整頓などお家の中のどんなシーンでも使うことができるので便利。キッチンの引き出しや戸棚の中の仕切りとして、使いやすいアイテムです。

2. 壁を傷つけずに収納を作れる壁面収納アイテム

賃貸で借りているお家や、どうしても壁や内装を傷つけたくない部分に収納が欲しい人におすすめの壁面収納。かんたんに組み立てることができる、今人気の収納アイテムです。ガードレールなどに使われているパウダーコート加工なので、キッチンやランドリーなどで濡れたものをかけたり吊るしても錆びることがありません。

3. 吊るして、かけて、組み立てて!万能な収納アイテム

デッドスペースになりやすいキッチン隅や、火周りのスペースを上手に吊るし収納にしてれるワイヤーネット。複数を組み合わせることで、収納棚やキッチン下収納の仕切りとして使うこともできます。曲げたり切ってサイズや形を変えることも可能なので、ここにこんな収納が欲しいけどちょうどいいものが見つからない!という人におすすめの収納アイテムです。

4. フライパンやお鍋の縦収納に使えるファイルボックス

シンク下やコンロ下の引き出しや収納下のスペースにフライパンやお鍋を縦置きで収納する方法が流行しています。縦にすることで収納内のスペースを上手に余すことなく使うことができ、重ねておくよりも取り出しやすいのがメリットです。他にも、ブックスタンドを内に入れることでお鍋やフライパンの蓋など薄いものも安全に収納できます。

5. 壁を傷つけない壁収納アイテム

ツーバイ材をジャッキとバネで固定して作る、今流行の収納アイテム「ウォリスト(wallist)」。壁に穴を開けずに棚を設置できるので、賃貸のお家でも使えます。

収納を充実させて、キッチンすっきり!

キッチンの収納についてまとめました。キッチンはなにかと生活感が出やすい場所ですが、収納や整頓の仕方でその雰囲気は一変!収納が少ないし片付けが苦手という人も、ちょっとした収納小ものやDIYアイテム、アイデアですっきりとしたキッチンを作ることができます。

スペースの関係で収納を増やすことが現実的ではなかったという人も、この記事を参考に収納を充実させてみましょう!
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう