レジ袋のたたみ方2「三角形」

おにぎりのような「三角形」にするたたみ方です。途中までの工程は同じで、最後の仕上げが変わるだけ!案外かわいらしく簡単にできるので、さっそく始めていきましょう。

手順

1. 長方形の左下角を持ち、右の長辺に合わせて三角に

途中までは先ほどたたんだ「四角形」と同じ手順になります。四角形の手順3「長方形」まで作りましょう。続いて長方形になった下の左角を持ち、右の長辺に合わせます。さっそく三角っぽい形が見えてきましたね。

3. 右下角を持ち、上にぱたんとおりたたむ

右下の尖った角を持ち、三角の形を維持しながら上方向におりたたみます。

4. 端が少し残るまでたたむ

さらに右下の角を左長辺に合わせたら、こんな形になりました。最後に残ってはみ出ている部分を中に差し込んだら、三角形の完成です♪

レジ袋のたたみ方3「五角形」

最後にご紹介するのは「五角形」にするたたみ方。少々コツがいりますが、慣れたらおしゃれでかわいい形に。 しっかりとおりこむことで解けにくく、きれいに保管できますよ。

手順

1. 基礎の長方形を更に半分に

そろそろ慣れてきそうな、毎度おなじみの細長い「長方形」におりたたみましょう。五角形にするには、長方形の状態からさらに半分にたたみます。 五角形におりやすいように、横向きにした状態がこちらです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ