嵐山の新名物♪ 京都「ぱふぇどら」のふわふわ感に身も心もとろける…!

甘味処の多い「嵐山」。ソフトクリームやお団子片手に散策している人を多く見かけますね♪ 2018年3月にオープンした「まるにあん」では、パフェとどら焼きが合体した、「ぱふぇどら」という新しいどら焼きが登場したんですよ!さっそくご紹介します。

国内外の観光客で賑わう嵐山

国内外の観光客で賑わう嵐山

Photo by _hiistagram_

人力車が行き交い、渡月橋や竹林で有名な京都・嵐山ですが、メインストリートには、さまざまな食べ歩きできるスイーツ店が並んでいます。今回は、そのメインストリートの横道にある「まるにあん」をご紹介します。小さいお店なので、見逃さないようにしてくださいね!

目印はこのロゴ!

目印はこのロゴ!

Photo by _hiistagram_

どら焼きをイメージした「二」、中央にはあんこ、それらを囲った「◯」で「まるにあん」を表しているそうです。シンプルだけどインパクトのあるロゴなので、この看板を目指して行ってくださいね♪
目印はこのロゴ!

Photo by _hiistagram_

筆者も嵐山散策をしていて、看板にある「ぱふぇどら」を初めて見たときに心を持っていかれました……!宇治抹茶クリームも、生クリームもたっぷり入っていて魅力的ですね♪

2種のクリーム、どちらがお好み?

生クリーム

生クリーム

Photo by _hiistagram_

500円

王道の生クリームといちごの組み合わせ。この組み合わせを聞くと、洋菓子のイメージですが、和のどら焼きとの相性もばっちりでした!

いちごとクリームがたっぷり入っているので、どの部分を頬張ってもジューシー感とエアリー感が感じられ、甘さは控えめでしたが食べ応えもありました♪

宇治抹茶クリーム

宇治抹茶クリーム

Photo by _hiistagram_

500円

注文してからどら焼きの皮を焼いてくれるので、温かくてふわっふわです!宇治抹茶を使用した抹茶クリームと、いちごの甘酸っぱさのマリアージュがたまりません。

こちらは食べやすいように紙のパックに入れて渡してくれるので、食べ歩きにも最適です。

嵐山の新名物を片手に♪

いかがでしたか?観光名所がたくさんある嵐山で、「色々見てまわりたいけど京都らしいものも食べたい!」……そんな気持ちを「まるにあん」の「ぱふぇどら」で叶えてみませんか?おすすめどす♪

店舗情報

■店舗名:まるにあん
■最寄駅:京福「嵐山」下車 徒歩2分
■住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-25
■営業時間:11:00~16:00
■定休日:不定休
■公式HP:なし

特集

SPECIAL CONTENTS