ライター : miku_snk

8匹の保護猫とトルコ人の旦那とともに気ままに暮らしています。お料理と食べることが趣味です!

京都流儀でカカオを楽しむ

祇園四条駅から徒歩約5分、"365日全てを京都の流儀でカカオを楽しむ" をテーマに、お店を構える「加加阿(カカオ)365祇園店」。 古民家を使用して建てられた「加加阿365祇園店」は、京都祇園の街並みに合うような、レトロな雰囲気を漂わせています。
昔ながらの古民家を思わせる外観から一見、一歩店内に踏み入れると、天井やショーケース、インテリアなど、細部に至るまでこだわり尽くされた華美な内装がお目見え。店内の一部はガラス張りの作業場となっており、スイーツの作業工程を見ることもできちゃいます♪

おちょぼ口で味わう「ちょこっとエクレア」

各388円(税込)
「加加阿365祇園店」で購入できる『ちょこっとエクレア』は、発売からすぐに話題を集めた大人気スイーツ!"舞妓さんがおちょぼ口で食べられるように" と作られた『ちょこっとエクレア』は、女性の手のひらにすっぽり収まるキュートなサイズです♪
『ちょこっとエクレア』は、塩キャラメル風味のミルクチョコレート味「かんざし」、ビターチョコレート味「おはな」、バニラが香るホワイトチョコレート味「おちょぼ」の全3種類。京都らしいキュートな絵柄は、お土産としても大好評♪
和洋折衷のおしゃれでかわいい『ちょこっとエクレア』は、祇園店限定のスイーツ。京都に訪れた際には、絶対に見逃せないスイーツですよ♪

マールブランシュの本店メニューにも注目

モンブラン・オートクチュール

1,404円(税込)
「マールブランシュ」の本店、モダンな洋スイーツを堪能することができる、京都北山本店の看板メニューが『モンブラン・オートクチュール』です。テーブルでマロンクリームを絞ってくれるという贅沢なこだわりモンブランは、とろけるようなおいしさ♪ パティシエ自慢のひと品を、ぜひご堪能ください。

京地卵の苺ショート

562円(税込)
真四角なファルムがかわいらしい「京地卵の苺ショート」。京地卵を使用した、ふんわりしっとりの濃厚なスポンジ生地は、甘酸っぱい苺との相性抜群!素材が生きる、シンプルなショートケーキのおいしさに、魅了されること間違いなしです♪

公式オンラインショップもチェック

「マールブランシュ」の公式オンラインショップでは、大人気の京スイーツ『ラングドシャ 茶の華』をはじめとしたお菓子を購入することができます。残念ながら『ちょこっとエクレア』はお取り寄せできませんが、加加阿365祇園店のショコラや、本店で大人気のモンブランはお取り寄せ可能です。 この機会にぜひ、公式オンラインショップをチェックしてみて下さいね。

はんなりかわいい京スイーツ

老舗スイーツ店「マールブランシュ」が作り出す、はんなりかわいい「ちょこっとエクレア」。女子心を魅了する新世代の京スイーツです♪「ちょこっとエクレア」は大人気のため、開店から間も無く売り切れてしまうこともあるので、早めの来店がおすすめですよ♪ 京都に訪れる際には、祇園の加加阿365にもぜひお立ち寄りくださいね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS