5. 風味を損ねない「コレス ゴールドフィルター コーン」

ITEM

コレス ゴールドフィルター コーン C275GD

サイズ:約幅14.5cm×奥行き13cm×高さ11cm

¥9,180 ※2018年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

こちらの純金メッキで風味を損ねないフィルターは、おいしく仕上がる円錐型。円錐型のドリッパーを使って使用しますが、カラフェに直接セットして使うこともできますよ。底に流れが集中して抽出が早くならないように、底の部分がフラットになっています。

6. コーヒーメーカーにも「コレス コーヒーフィルター」

ITEM

cores コレス コーヒーフィルター ゴールドフィルター 1-5カップ用 C240

サイズ:約幅10.5cm×奥行き9cm×高さ7.5cm

¥3,240〜 ※2018年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

純金メッキフィルターの扇形タイプ。カビの発生を抑えたり、臭いもつきにくいので、いつでも衛生的♪ 手間がかかるのが嫌な方にもおすすめのアイテムですよ。市販のコーヒーメーカーにセットして使えるものもあるようです。

カフェ気分が味わえるネルフィルター3選

7. ステンレスの持ち手「カリタ 手付きフィルター」

ITEM

カリタ 手付きフィルター 小(4~5人用) #51047

サイズ:直径9.8cm×高さ11cm

¥565 ※2018年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

こちらのカリタのネルはコットン100%、持ち手はステンレス製なので耐久性もありサビにくいのでお手入れもかんたん。小さいサイズのご紹介ですが、大サイズは8~10人分と大人数でも大丈夫。替えのフィルタもネットで購入可能なのが便利です。

8. ふんわりかわいい「クロスフィルター ミックスカラー 3枚入り」

ITEM

IFNi クロスフィルター ミックスカラー 3枚入り

サイズ:約直径18cm×高さ13cm

¥1,566〜 ※2018年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ふんわりとかわいいフィルターは100%コットン製。やわらかいので折ってしまえば扇形のドリッパーにも使えますよ。通気性が抜群!お手入れ後もすぐ乾くので嫌な臭いが付きません。日本での手作りのお品です♪

9. 目詰まり軽減「メリタ ネルドリップ」

ITEM

ネルドリップセット 3人用 100×120

¥528

サイズ:直径10cm×高さ12cm

※2018年4月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
こちらのネルフィルターは、目詰まりの軽減が期待できるコットンにポリエステルが20%含まれた素材です。これから始められる方はもちろん、既にネルフィルターをお使いの方で目詰まりが気になっていた方は、ぜひお試しください。

こだわり派に!セラミックフィルター3選

10. コースターが素敵「カフェハット セラミックコーヒーフィルター」

ITEM

Caffe hat(カフェハット)ホワイト(白) セラミックコーヒーフィルター

¥3,780

サイズ:フィルター直径10.5cm×H7.5cm、コースター幅10.5cm×奥行き10.5cm×厚み0.1cm

※2018年4月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
かわいらしいコースターがセットについてくるセラミックのコーヒーフィルターですよ。他にもレッドとブルーのカラーがあるのでお部屋のカラーに合わせるのもおすすめです。この製品でコーヒーをブラックで楽しみたくなったという口コミも!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ