冷蔵庫用の米びつおすすめ6選!適した保存方法や期間も

みなさんのご家庭では米びつをどんな場所で保管していますか?実は、お米の保管場所は冷蔵庫がぴったりなんです!今回はお米のベストな保管方法と冷蔵庫用の米びつのおすすめ商品をチェック。賢いテクニックで、お米のおいしさを長持ちさせましょう♪

2019年9月19日 更新

お米の保存、実は冷蔵庫がおすすめ!

意外と知らないお米の保存方法

お米の保存に適しているのは、温度が10~15℃と比較的涼しく、湿度が高くなくて日の当たらない暗い場所と言われています。また、お米につく虫は温度が18℃以上で湿度が高いと発生するとのこと。

これらのことを考えると、一般的なご家庭で年間通してお米を保管するのに適した場所は「冷蔵庫」ということになりますね。味を落とさず、カビや虫の発生をおさえられるので、お米の保存場所としてとても優れているんですよ♪

お米の保存期間

お米を冷蔵庫で保存する場合の賞味期限は、精米年月日から約2ヶ月が目安。それ以上時間がたつと、どんどんと酸化が進んでいくので、なるべく2ヶ月以内に食べきられる量を購入して冷蔵保存ようにするとよいでしょう。

3kg以下のスリムな冷蔵庫用米びつ3選

1. 計量カップ付き!「アスベル 密閉米びつ2kg」

ITEM

アスベル 密閉米びつ2kg ホワイト

サイズ:約16.7×11×29.3cm、素材:【本体・フタ・軽量カップ】PP【パッキン】シリコーンゴム、容量:2kg

¥497〜 ※2018年3月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
とってもスリムで、冷蔵庫のドア側の収納スペースにも置ける冷蔵庫用米びつです。計量カップ付きで計量しやすく、パッキンでしっかり密閉します。ロックパッキンもあるので、安心してお米を保管できるのもうれしい!

2. お米の残量がわかりやすい!「ライスストッカー 2.5kg」

細かく、わかりやすく目盛りがプリントされていてお米の残量がわかりやすい米びつ商品。こちらもパッキン付きでしっかり密閉できるので安心です。お米のおいしさをなるべく長持ちさせたい方はチェック!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう