ライター : ayuren

関西出身、東京在住の食べ歩きライター。旅行先でのおいしい情報もお届けします♪

ストロー付き水筒はどう選ぶ?

コップ型の水筒は、わざわざコップに注がなければならないのでちょっと面倒ですよね。ストロー付きの水筒なら、蓋を開けるだけでそのまま飲むことができるのでとっても便利。こぼしてしまう心配もないので、小さい子どもでもひとりで飲むことができます。スポーツにももってこいですよね。 今回は軽くて丈夫なプラスチック製と、保温性に優れているステンレス製の2種類に分けてご紹介します。用途やシーンに合ったものを選ぶといいですよ♪

プラスチック製

プラスチック製の水筒は、軽量で比較的値段が安いのが特徴です。 デザイン性が豊かで、キャラクターものの商品も多いので、小さい子ども用に人気が高いですよね。しかし温度変化の影響を受けやすいので、炎天下での使用には不向きかもしれません。暑い日に冷たい飲み物を持ち運びたいときは、氷が必須になります。

ステンレス製

ステンレス製の水筒は保温性に優れているので、冷たいものも温かいものもその状態を保つことができます。また、丈夫で傷みづらいので、長期間使用し続けることができますよ。プラスチック製に比べると比較的高価で重たいのも特徴です。

スポーツ用に!プラスチック製のストロー付き水筒8選

まず最初にご紹介するのは、スポーツに便利なプラスチック製のストロー付き水筒です。軽量で持ちやすい商品がたくさん登場しますよ♪

1. 持ち運びに便利な取っ手付き!「Artoid スポーツボトル」

ITEM

Artoid スポーツボトル 時間マーカー&ストロー付き プラスチック製

容量:900ml

¥1,499 ※2018年03月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ボトルの外側に目盛りが付いているので、計画的に水分を補給することができます。キャップをワンタッチで開けることができるので、ジョギング中でも簡単に水を飲むことができますね。密閉性が高いので中身が漏れる心配もありません。取っ手付きなので持ち運びにも便利です♪

2. コンパクトタイプ!「パール金属 I-Water」

ITEM

パール金属 I-Water 380ml グリーン×ブルー

容量:380ml

¥737 ※2018年03月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

容量380mlのコンパクトタイプなので、カバンの中に入れて持ち歩くことができますよ。重量もたったの80g。ダイレクトでもストローでも飲める2WAYタイプなので、シーンに応じて使い分けることもできてとっても使い勝手がいいです♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS