ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

スタンレーとは?

「スタンレー(STANLEY)」は、1913年アメリカのマサチューセッツ州で誕生したブランド。1908年に創立されたアメリカ・アラジン社の商品です。

もっとも有名な商品は、孫の世代まで使えると言われている強くて高機能の「魔法瓶の水筒」。見た目のおしゃれさと、使いやすさから幅広い年代の方に支持されています。

ほかにも、お弁当にぴったりな「フードジャー」、ピクニックに最適の「ランチボックス」、持ち運びに便利な「マグカップ」、スポーツの水分補給に便利な「ウォータージャグ」など、スタンレーからはさまざまな商品が販売されているんですよ。

スタンレーの水筒が人気な理由

耐久性がハンパじゃない!

スタンレーが人気な理由のひとつは、その優れた耐久性にあります。第二次世界大戦中のアメリカでもスタンレーの水筒が使われたほど、強くて頑丈なんです。その強さは、弾丸も通さないほどとのこと。軍隊でも採用されていたなんて、びっくりしてしまいますよね。

耐久性があるメリットと言えば、使えば使うほど味が出ることです。一度ゲットすれば、孫の代まで受け継ぐことができるなんて、とってもロマンがあふれています。

保温性が抜群!

冬でも温かい飲み物を飲めるのが、水筒の醍醐味。スタンレーの水筒は、保温性や保冷性にも優れています。約80℃の温かい飲み物ならば、24時間経っても69℃という温かい温度をキープできるんです。

朝温かい飲み物を入れておけば、夕方までホッとお腹が温かくなるような温度を楽しむことができます。北風が吹き付けるような寒い野外で仕事をする方や、冬のキャンプ・バーベキュー・釣りなどのレジャーを楽しむ方には、たまらない機能でしょう。

クラシックでおしゃれなデザインがかわいい!

スタンレーの水筒、その見た目もシンプルでおしゃれです。カラーは温かみのあるグリーン・ネイビー・レッドが定番。パッと目に入るような鮮やかさはないものの、自然に溶け込むような、やさしい色合いに人気があります。ほかにも、かっこいいシルバー、スタイリッシュなホワイト、ブラックのシンプルなカラーも展開中です。

デザインは、ふっくらとした丸みがあるのが特徴的。手に持つほど、馴染みやすくなるので、愛着がどんどん湧いてきますよ。さまざまなタイプのデザインがあるので、使いやすそうなものを選んでみてくださいね。

サイズも幅広く展開している

スタンレーの水筒はサイズも豊富です。マグカップタイプの350ml・470mlサイズ、携帯に便利な500ml・730ml・750mlサイズ、持ち運びに便利な1000ml・1300ml・1900mlサイズまでありますよ。

飲み口の大きさや重量も製品により異なりますので、自分の手にフィットする形を選ぶといいでしょう。

シリーズ展開が豊富!スタンレーの水筒ラインナップ

スタンレーと言えば。クラシックシリーズ

さまざまなタイプの商品があるスタンレーのなかでも、もっとも長い歴史を持つシリーズです。100年以上前からほとんどデザインを変えていませんが、まったく古臭さを感じないデザイン性が特徴です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ