クビンスのサイレントジューサーで手作りジュースを楽しもう!

ジューサーと言えば、以前は「ガッー!」という擬音に代表される、騒々しい音を立てる機械でした。それが技術進歩によって、静かなサイレントジューサーが開発されて製品化されています。静かな理由とおすすめの機種をご紹介します。

2018年4月29日 更新

4. なめらかな手作りコーンスープ

スロージューサーでトウモロコシをジューサーにかければ、エキスと繊維質が分離できるので、なめらかなコーンスープが簡単に作れます。玉ねぎと豆乳、水、塩コショウを加えて煮込めば、本格的な手作りコーンスープが完成です。トウモロコシの栄養分や酵素も余すことなく摂取できます。

サイレントジューサーを使ってヘルシーライフを!

サイレントジューサーは単に動作音が静かなだけでなく、特許や世界発明フェアの金賞を受賞するほどの画期的な構造で、摩擦熱による素材の栄養分や酵素の破壊を防ぎ、身体に優しい先進的な調理器具であると言えます。従来の方式のジューサーに比べるとお値段は高めですが、それに見合ったメリットが満載です。

機種によってはジュースだけでなく、スムージーやフローズンデザートも作ることが可能。お料理にも応用できますよ。
▼こちらの記事もおすすめ!
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう