コスパ抜群の食品がズラリ!

Photo by sakura4

大容量でお得な値段の食料品がズラリと並ぶ「業務スーパー」は、いま注目の激安スーパー。中でも冷凍食品のラインナップは豊富で、野菜や果物、お肉、お魚などの食材系から、フライや焼き鳥、餃子などの加工食品、お団子やケーキなどを冷凍したものまで揃います。 バラエティーに富んだ冷凍食品は、見ているだけでも楽しくなりますね。今回は、そんな数ある冷凍食品の中から、コスパ抜群の「焼きおにぎり」をご紹介します。

1個たったの36円!

Photo by sakura4

288円(税込)
シンプルなパッケージに入った冷凍「焼きおにぎり」。8個入りで288円(税込)。1個あたり、なんと36円なんです!しかも激安なのに使われているお米は国産。産地にこだわる方でも安心して購入することができます。

Photo by sakura4

袋を開けると、カチカチに凍ったおにぎりがコロンと出てきます。1個あたりの重さは70g。けっこう小さめなので、女性でも1個では物足りないかもしれませんね。

Photo by sakura4

食べ方はとっても簡単。お皿に凍ったままのおにぎりを置き、ラップをかけずに電子レンジで、1個あたり1分30秒~2分ほどチンするだけ。加熱中に芳ばしい醤油の香りが漂ってきます。 それではさっそくいただきましょう。

「焼きおにぎり」をそのまま食べてみた

Photo by sakura4

表面は食欲をそそるきれいなきつね色♪ パリッとした硬さを残しつつも、しっとり柔らかく、こうして手でつまんでいると、ふわ~っとごはんが崩れていきそうです。

Photo by sakura4

半分にカットしてみると、醤油が濃すぎず薄すぎず、いい具合にごはんに染み込んでいるのが分かりますね。ただ醤油辛いのではなく、かつお節やだしの香りが加わり、ほんのり甘く、やさしい味わいに仕上がっています。 "国産米"というだけあって、お米のうまみもしっかりと味わえる逸品でした!

「焼きおにぎり」をアレンジしてみた

忙しい日のお弁当に

Photo by sakura4

白いごはんの代わりに焼きおにぎりをお弁当箱に入れれば、おかずが少なくても大丈夫。昨夜残った惣菜をパパッと詰めるだけで、大満足のお弁当になります♪ 焼きおにぎりは自然解凍ではなく、しっかり温めて冷ましてからお弁当に詰めるのがおすすめ。

とろけるチーズをのせてみた

Photo by sakura4

焼きおにぎりを解凍し、とろけるチーズをのせて、さらに電子レンジでチン♪ チーズがとろけてきたら完成です。醤油味の和風なおにぎりが、チーズと合わさることによって洋風に変身。まるでドリアを食べているようなクリーミー味わいが楽しめました。

だし茶漬けにしてみた

Photo by sakura4

解凍した焼きおにぎりを器に入れ、じゃこ、鮭、刻みネギをのせ、アツアツのお出汁をかけてみました。 芳ばしくやさしい味わいのだし茶漬けの完成です。焼きおにぎりの芳ばしい香りに、出汁、じゃこ、鮭の豊かな香りがマッチし、いくらでも食べられちゃうおいしさ……!朝食や夜食にぴったり♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS