日本酒には主に3つの種類がある

日本酒に使うお米は削って中心に近づけば近づくほど、香りが高くなるといわれていますので、香りを楽しみたい方には、玄米のぬかをどれだけ削ったかの「精米歩合」のチェックをおすすめします。「精米歩合60%」と書かれている日本酒は、玄米の状態から40%を削り、残った60%を日本酒に使用したということになります。 精米歩合が70%以下のものは本醸造酒、60%以下のものは吟醸酒、50%の以下のものが大吟醸酒と呼ばれます。香りだけでなく、くどさのような雑味も変化しますので、精米歩合が低ければ低いほどスッキリとした味わいの日本酒に仕上がります。初心者の方はお値段と相談して、精米歩合の低いものを選ぶようにしましょう。

安くておいしい日本酒5選

1. 精米歩合23%!「獺祭 磨き二割三分 純米大吟醸」

ITEM

獺祭 「磨き二割三分」純米大吟醸

¥5,800

獺祭 磨き二割三分は、酒米の王様である山田錦を23%という限界ギリギリまで精米している大人気の純米大吟醸です。キレイで上品な飲み口の中にも米の旨味をしっかり残したバランスがとれた味わいです。

※2018年2月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
なんと7日間かけて磨いた精米歩合23%で、それが分かりやすいネーミング◎普段日本酒を飲まれない方でもご存知ではないでしょうか?スッキリした飲み口で初心者の方でもすんなりと飲むことができる日本酒です。米を磨きすぎるとどうしても薄っぺらい味になってしまう日本酒が多いなかこちらにはしっかりした旨みが!木箱に入っているので贈り物にも最適ですよ。

2. コスパ最強!「梵 ゴールド純米大吟醸 720ml」

ITEM

梵 ゴールド純米大吟醸 720ml

¥1,542

ゴールドは無ろ過の純米大吟醸酒の生酒を調整熟成された後、出荷の段階で瞬間火入れをして、旨さを封じ込めたお酒です。素晴らしい香りを持ち、柔らかな味です。純米酒造りからくるあと味の旨みが最大の特徴です。

※2018年2月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
純米大吟醸でこんなにおいしいのに、4合瓶で1,500円程で手に入るこちら。お手頃なだけでなく、お得感もあるおすすめの日本酒です。薄く黄みがかったきれいな透明な色味、甘味、あとから来る旨味、それに勝るマイルドな舌触りがまろやかでしばらく口に含んでいたくなるおいしさで、とってもバランスのいいお酒ですよ。洋食との相性もいいのでぜひご一緒に。

3. こだわりの酒「黒龍 大吟醸 720ml」

ITEM

黒龍 大吟醸 720ml

¥4,200

飲まれる瞬間にまで気を使う。その「気」が、清酒の旨みを導き出します。ふくよかな香り、透明な喉ごし、爽やかな飲み心地が人気の大吟醸です。絹の羽二重織のようにしなやかできめ細やかな味わいを楽しむことができます。

※2018年2月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
お米本来の旨みを出した福井県の銘酒です。昔ながらの日本酒らしい香りは、フルーティーに変化し、また違った味わいを楽しめますよ。ふくよかな香り、澄んだ喉ごし、爽やかな飲み心地が人気の大吟醸です。しなやかできめ細かいお酒で女性におすすめです。幅広い料理に合い、飲み易いのが特徴ですよ。

4. ワイングラスで♪「醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦50%」

ITEM

醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦50%

¥4,200

世界で評価される「醸し人九平次」の代表銘柄です。口に含んだ時の爽やかな香り、優しさと澄みわたるような味わい、いやらしさのない酸味がワインを思わせるような瞬間をも感じさせます。

※2018年2月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
いいお米を使うことを重視していて、毎年お米の生産にまで直接携わっているんだとか。フルーティーでまるでワインのよう♪ 飲み飽きしない酒質で、女性にも人気です。海外進出も盛んで、パリの三ツ星レストランでも取り扱われているお酒です。すっきりとキレがよく、洋食と合わせていただいてください。

5. 試してみてほしい「久保田 碧寿 純米大吟醸 720ml」

ITEM

久保田 碧寿 純米大吟醸 720ml

¥3,310

久保田 碧寿は、品質を重視し、徹底した酒への拘りから生まれた山廃仕込みの純米大吟醸酒です。純米大吟醸酒ですが香りは控え目、開栓したばかりの一口目は強さを感じますが、味わっていくつれて、まろやかさと一本芯の通った辛さが口中に残ります。

※2018年2月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
日本酒といえばの「久保田」の最高峰です。八海山と並んで有名な、米どころ新潟県を代表するお酒で、香り、味ともにバツグンです。やわらかな口当りと調和のとれた旨みで、キリッと冷やしても、ほんのり温めても◎雑味はまったくなく、フルーティーな香りと、ほのかな甘みと口いっぱいに広がる旨味で、一度は体験していただきたい日本酒です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS