耐熱ボウルの選び方次第で広がるレパートリー

ボウルは、お料理の材料を和えたり混ぜ合わせたりという作業の他、加熱して蒸したり焼いたりと多くの工程で使えて、そのまま盛り付ける器にもなります。今や華々しく表舞台に登場する調理のヒロインになりつつあります。 素材や特性によって使い方が異なりますので、ニーズによってうまくチョイスして日々の生活の手助けになってくれるように活用したいものです。中身が見える透明だったり、カラフルな色調だったりと見た目も様々です。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS