提供 日清オイリオ

サッとちょい足し!こっくり濃厚「かけるオイル」でいつものスープがシェフの味♪

いつもの料理にフレッシュなオイルをサッとかけるだけ!コクや旨味がアップする「かけるオイルスープレシピ」をご紹介します。人気インスタグラマーの皆さんが実際に作ったおいしそうな写真と合わせてご紹介!

サッとかける魔法!「かけるオイル」でスープがカフェメシ風に

サッとかける魔法!「かけるオイル」でスープがカフェメシ風に

Photo by macaroni

具沢山のスープを作る際、「具材を炒める時にしかオイルを使っていない」という方が多いのでは?オイルの出番を生かさないなんてもったいない!アツアツのスープの仕上げに、フレッシュなオイルをサッとかけるだけで、コクも風味もアップするんですよ。

今回は、日清オイリオ「かけるオイル」レシピ3選を、実際に試した人気インスタグラマーさんの感想と合わせてご紹介。映画「ラストレシピ」のコラボカフェで実際に提供されていたメニューなんですよ。たったひと手間で、カフェメシ風の味わいを手軽に再現!

1. 北京風ミックス野菜の岩塩スープ

輝くごま油がフォトジェニック!

Tesshi(@tmytsm)さんは、立派な金時豆と押し麦をたっぷり入れて「北京風ミックス野菜の岩塩スープ」をアレンジしていました。ごま油が豊かに香る、主役級スープの完成!「押し麦を使うのにすっかりハマりました」とTesshiさん。色あざやかな野菜と、きらりと輝くごま油がとってもフォトジェニック。

食事中のちょい足しに!

yuukitohikari(@yuukitohikari)さんも「一滴ずつ出せるので、自分好みの丁度良い香りが楽しめました。食べながら、もう少し香りを足したい時にも良いかも!」とお気に入りのご様子。

欲しい分だけピタッとそそげる「フレッシュキープボトル」入りの日清オイリオ「鮮度のオイル」シリーズなら、食事中のちょい足しにも便利ですね。
▼詳しいレシピはこちら

2. ニューイングランド生まれのボストンクラムチャウダー

フレッシュな香りが朝ごはんにぴったり!

rina(@rina_kitchen)さんは、BOSCOエキストラバージンオリーブオイルを「ニューイングランド生まれのボストンクラムチャウダー」にちょい足し。「フレッシュキープボトルに入ったオリーブオイルなの!おいしくて満足〜!」とお気に入りのご様子。

BOSCOならではの豊かな香りが楽しめますね。お気に入りのブラックペッパーとの合わせ技で、大満足の味わいに。

パンをひたしたくなる味わい!

MAYA(@heavydrinker)さんは、いつものホットサンドと一緒に朝の食卓へ。パンをひたして食べたくなるくらいおいしかったんだとか!こんがり焼いたホットサンドと、オリーブオイル香るクラムチャウダー。フォロワーのみなさんからも「おいしそう!」「作ってください!」の声が集まりました。BOSCOのおしゃれなボトルは、テーブルコーディネートにもよくなじみますね。
▼詳しいレシピはこちら

3. たっぷりビーツのロシア風ミネストローネ

料理を選ばずかけられる!

Tammy*(@t_ammy)さんは、「たっぷりビーツのロシア風ミネストローネ」に日清アマニ油をサッとプラス。「これ、我が家のスープのお仲間入り決定!」と興奮気味に紹介してくれました。「全くクセがなく、どんなお料理や飲み物にかけてもOK〜!」と、アレンジの幅広さもお気に入りのご様子。

栄養価の高いビーツとアマニ油、家族みんなで食べたい栄養満点ミネストローネの完成です。

こっくりおいしくクセがない!

母熊(@rosso___)さんは、豪華な日曜のおひるごはんで「かけるオイル」を活用。もともとビーツの香りが苦手な母熊さんですが、アマニ油をちょい足しすることで、ビーツの甘みを引き出しながらおいしく味わえたんだとか!「こっくりとおいしく、イヤな風味はありません」と、ちょい足しにすっかりハマっているよう。

どんなお料理にもサッとひとかけすれば、アマニ油の栄養を手軽に摂れますね。
▼詳しいレシピはこちら

オイルでスープがおしゃ見え!

スープにオイルをプラスすると、味わいが豊かになるだけでなく見た目もよりフォトジェニックに。手軽に「ひと手間かけた感」を演出できるので、ホームパーティにもぴったり。暑い季節は、トマトの冷製スープ「ガスパチョ」にオイルをかけるのもいいですね。ぜひ、お好みのスープにお気に入りのオイルをかけてみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS