長く使えるアルミお弁当箱の特徴は?軽くて丈夫でお手入れも楽チン

ランチタイムを楽しくしてくれるお弁当箱。デザインだけでなく使われている素材もさまざまですよね。昔からお弁当箱の定番として使われている、アルミで作られたお弁当箱をご紹介します。メリットや選び方、おすすめ商品もチェックしましょう♪

2018年3月13日 更新

デザイン

かわいくておしゃれなデザインのお弁当箱がたくさんあるので、サイズを見てから好みのお弁当箱を探しましょう。お弁当箱の形も丸型や楕円、四角などさまざま。仕切りが付いているものやパッキン付き、クリップ付きなど持ち運びのことも考えて選ぶようにしましょう。

価格

アルミ製お弁当箱の価格には幅があります。サイズが小さくシンプルな構造のものは1,000円前後から。大きくて、パッキンや内ぶたが付いているものなどは2,000円~4,000円台のものが多いようです。

子供におすすめ!小さなアルミ製お弁当箱5選

1. 毎日見ても飽きない!かわいいこいぬのお弁当箱

何度見てもかわいい、こいぬの顔がデザインされたお弁当箱。シンプルで飽きのこないデザインなので、長い期間使うことができます。アルミ製の調整可能な仕切りが付いており、保温庫での使用も可能。ランチベルト付いています。こいぬのほか、こぶた、こぐまのデザインもありますよ。
【仕様】
■サイズ:約 幅15×奥行10.3×高さ3.3(cm)
■容量:300ml
■材質:アルミ
■備考:日本製
■価格:2,160円

2. 乗りもの好きの子におすすめ!Hanna Hula(ハンナフラ)のお弁当箱

Baby Kids Sports のブランド、Hanna Hula(ハンナフラ)の子ども用お弁当箱です。ふたに描かれているのは、乗用車やバス、トラックや船などいろいろな乗りもの。お弁当本体と同じアルミ製の仕切り付きで、青いランチベルトと名前シールも付いています。デザイン違いのかわいいイチゴ柄も♪
【仕様】
■サイズ:約 幅13.8×奥行9.8×高さ4.4(cm)
■容量:350ml
■材質:ふた・本体:アルミニウム・ベルト:レーヨン
■備考:日本製
■価格:2,160円
4 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう