ライター : y_nakagawa

おいしい物、おいしいお店、便利なキッチンアイテム。グルメにまつわるいろいろをお届けします。

ステンレス水筒のメリット

「ステンレス水筒」の特徴といえば、何といっても、その保冷・保温性が高さです。ドリンクを飲みごろの温度にしっかりキープしてくれるのが最大のメリットといえるでしょう。そのため、暑い日でも寒い日でも重宝するアイテムです。また、ドリンクの色や匂いが移りにくいのもメリットのひとつ。 さらには、丈夫な素材であることも嬉しいポイント。プラスチック製のものに比べると少し高価で重い傾向がありますが、落としたりどこかにぶつけたりしてもヘコむくらいで済むため、壊れにくいこともメリットです。

飲み口はどんなものがある?

直飲みタイプ

直に口をつけて飲むタイプの水筒。フタがワンタッチでオープンできる、お手軽な種類が多くあるのも特徴です。飲みたいときに素早く飲むことができるので便利♪また、洗いやすい傾向があるため、日々のお手入れの手間も省くことができるのもメリットのひとつです。

コップタイプ

昔ながらのフタがコップになっているスタイルの水筒。熱いドリンクを飲むときなど、お好みの温度に冷ましてから飲むことができるのがメリットです。コップとフタの二重構造になるため、もともと保温性にすぐれた「ステンレス水筒」のタイプのなかでも、特に保温性の高さを期待できるタイプの水筒となっています。

ストロータイプ

小さなお子さんでも扱いやすい「ストロータイプ」。フタがワンタッチで開閉できるのもが多くて、操作性もばつぐんです。なかの液体がこぼれにくい構造になっているので、デスクまわりや車の運転中などにもおすすめ♪ストロー部分は交換できるものもあり、衛生的に使い続けることができるのもメリットです。

選ぶ時のポイント

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS